上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10-09-06 ギボウシの花

ギボウシの花

台風一過で、久し振りに涼しい気がしましたが、予報では今月いっぱい暑さが続くのだとか……。
それでもまあ、多少は朝晩涼しくなったかなー、なので我慢できそうです。


以前から、関心があったのですが、ようやく頂き物やらなにやらの在庫が切れたので、石けんシャンプーを買って使ってみました。
泡立ち良し! 洗い上がりスキッと!
なによりも、この季節、ベタベタしがちな地肌の爽快感がいいですねえ。

いままでずーーーっといろいろなシャンプーやリンスを使っていたのですが、洗った直後は良いのですが、翌日の昼くらいからは微妙な感じ……。
たぶん、シャンプーとかリンスが合わなかったんでしょうねえ。
髪の保湿が~、水分量が~と、微妙に油っぽい感じも好きじゃなかったんです。

石けんシャンプーの感じは、そういう不快感もなくて、かなり気持ちよかったので、これからはコレに決めようかと話していました。
そうしたら、またまたシャンプーとリンスのいただきものが……。

消耗品については、我が家のお気に入りとか、これが好きというモノがあると、予定していない頂き物が到来した時に、うーんとなります。
いただいたことは嬉しいし、感謝しています。
だけど、微妙に心から喜べないという、とても罰当たりな気持ちになることも……。

はっきりと、コレは大嫌いとか、体に合わないとかのモノなら、タイミングと様子をみはからって親戚に差し上げます。
そこまではっきりしていない、ただ単に自分なりの「こだわり」から外れているだけのものなので、はね除ける気持ちにまでは至らない。
どこか中途半端な、もやもやした気分なのです。

自分のこだわりに「こだわり過ぎ」ないことも、大事なのかもしれませんねえ。


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/804-4a3fb641

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。