上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.07 3年目
先日、8月5日をもちまして、当ブログも丸々2年たちました。

開設当初は三日坊主気質をどうにかしたくて、毎日書くことを目標にしていました。
最初の半年は、ブログのネタが無くて、さまざまな試行錯誤の日々でした。
ブログのネタを探すのに苦労するのは、今でも一緒なのですが、日々の暮らしの中で、ネタ探しをしていると、少しずつ何気ないありふれた日常でも、いろいろな事を注意して見るようになっていきました。
TVやネット、書籍などで思ったこともありますし、日常のご近所づきあいで考え込んだこともあります。

ブログを書くことで、自分の暮らしの中での気づきが形になって、とうとう半年後には、「家の片付け・整理整頓・収納」の見直しになっていきました。
片付けの過程で生じた衣類の処分から、趣味の古着布を使ったパッチワークの材料がどんどんできてきました。

自分一人だけでは完結しない片付けに、家族も巻き込んで、さまざまな葛藤もあり、人を動かし納得してもらうためにはどうしたらいいのかなど、得ることがたくさんありました。
親子であっても、夫婦であっても、自分以外の人間には別の価値観があるのだと、頭では分かっていても、本当に理解していなかったことも……。
片づいてすっきりとしたモデルハウスや、インテリア雑誌のイケている写真のような家にしたいと思って、それが家族にとって喜ばしいことなのか、本当にそれが暮らしやすいことなのか。
親とのバトルを通して、改めて「今の我が家の暮らしやすさ」、10年後の「暮らしやすさ」について考えさせられたりしました。

平々凡々なごくありふれた日常でも、ブログを書くことで、物事や自然や季節の移り変わり、煮っ転がしの味付けの出来具合まで、日々を丁寧に暮らすようになっていったように思います。
視点、感じ方に気を配るようになると、当たり前の日常でも、不思議なほど楽しいと思えるようになってきました。
この2年間、けして良い事ばかりあったわけではありません。
そうした色々な事も含めて、生きること、生活することは大変だけど、ほんの少し視点のフォーカスを変えてみるだけで、小さな楽しみや発見、ささやかな喜びがいくらでもあるのだと、気づかせてくれたのが、毎日書くブログでした。

人様から見ればしょうもない中身ですが、自分自身のために、丁寧に暮らしていくためにも、これからもこのブログを続けていこうと思っています。
ブログが縁で、知り合えた皆様からいただいた様々なコメントの沢山の気付きと励ましの言葉に、お礼を申し上げます。

これからもよろしくお願いします。


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/771-42d6cdcc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。