上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10-07-02 ハナアロエ

10-07-02 ハナアロエ-02

多肉のハナアロエ(?)だったかしら
ちょっと地味っぽい花だけど、葉っぱとかおもしろいです。
母親の多肉ランドは、毎年5~6種類ずつ増えていきます orz



10-07-02 パイン缶シャーベット

さて、昨日のパイン缶を使ったシャーベットですが、こんな感じに出来上がりました。
ご飯専用タッパーで作ったので、出来上がりは悪くないと思いますw

で、評価ですが、昨日いただいたとららさんのコメントの返事にも書きましたが、味はすごく良かったんです。
Amazon方式で、
お味は、★★★★☆

ただね、パイン缶のパインの熟し具合なのかどうか、パインの繊維がもさもさして、口触りは宜しくなかった……。
料理と違って、お菓子の場合は、舌触りというか、口触りはすごく大事ですよね。
ということで
総合的には、★★☆☆☆

という、とても残念な結果になりました。
味はよかったんだから、ミキサーしたあと漉したらいいのかしら。

ということで、本日もパイン缶でシャーベットを製造しました。
今度は、ミキサーした後、金網ザルでしっかりと漉してから冷凍庫へ。
どうやら、うまくできたようです。
食感・味ともに、良い感じにできあがりました。

教訓:シャーベットもプリンも、漉してから作ると出来上がりが良い!


片付けのほうは、やる気が湿気っちゃって、どうにも動く気がしないという自堕落振りです。
ふぉうさぎさんちでも、がんばっていらっしゃるので、我が家もお総菜の作り置きでも。

材料:
ちりめんじゃこ(ちいさめの)
しょうが
しょうゆ
お酒
みりん

鍋にお酒と水をちりめんじゃこがかぶるくらいに入れて、弱火で煮ます。
ショウガは、1個まるまる千切りにします。
煮立ったら、千切りにしたショウガを入れて、みりん、しょうゆを加えます。
あとは、そのまま汁気が無くなるまで煮詰めて、佃煮風にします。

みりんは少しにして、甘味控えめにするのがポイント。

そのまま、あつあつご飯にのせたり、おにぎりの具にしたり、混ぜご飯にしたりしてもOKです。


もうひとつは、茄子。
へたとお尻を落として、4つ割にして、中温くらいの油で素揚げします。
油を切って、冷ました後、小分けにして冷凍します。
食べる時に電子レンジで、解凍します。
時間を調整して、めんゆつ、おかか、おろししょうがで、冷たい揚げびたしにしてもいいし、熱めにして、暖かい揚げ浸しでもいいです。
さらに、この素揚げを利用して、麻婆茄子にしたりとか。

こんなふうに下ごしらえをして保存しておくと、調理時間が短縮できる上に、食事量のコントロールがしやすく、生ゴミも減ります。

以前、みしぇ~さんに教えて頂いた「夏野菜のドライリゾット」も、たくさん作っておいて、小分けに冷凍して利用しています。

ルクで野菜たーっぷりドライリゾット


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/733-801902f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。