上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生活動線の中で、一番手を焼いたのが、実は廊下です。
トイレ、風呂、台所などの水回りと居間、裏口を繋ぐ一番重要な動線ポイントなんですが、同時に一番難しい場所です。


09-03-22 廊下-02

2009年3月頃の現状(片付け開始前)
いやはや、写真で見ただけでもカオスの一言です。


09-02-28 廊下-01

同じく洗面所前


09-04-22 廊下02

2009年4月
廊下だけを片付けた直後。
後ろの食器棚の中身は手つかず。


09-04-22 廊下01

おなじく4月
暫定処置で、タオル収納を冷蔵庫の横に設置



09-12-18 廊下現状

2009年12月頃
食器棚の中身も整理して、台所から出た使うかどうか微妙な捨てられないもの&季節がくれば使うものを収納するようにしてから、半年後。
見事にリバウンドというか、やっとれんわ~~~!! と叫びたい状態。
なんでこうなるの……orz

結局、諸悪の根源は、この食器棚にあると断じて、今年の5月にめでたく処分。
続いて、6月にはいって奥の収納庫を使える状態にしたので、ようやく家中のモノが決定的に動かせるようになりました。

廊下のものの配置を変更。
10-06-24 廊下その後-01

2列タイプのカラーボックスを導入しました。
上下2段に重ねています。
その横に、洗面所前にあったプラ引き出しのケースを移動しました。
ちなみに、カラーボックスを重ねる時に、わざと下をプラ引き出しと合わせて前にだして、上のカラーボックスは壁にぴたりと置きました。
こうすると、ちょっとだけ下のカラーボックスの頭に余裕ができます。
冷蔵庫横なので、ちょい置きできるスペースがあると便利なのです。

10-06-24 廊下その後-02

洗面所前には、冷蔵庫横に暫定的に設置してあったタオル置きを移動しました。
洗面所にタオルを置くのを嫌がる母親の意向を尊重して、中には置かないけど、最短距離の位置に。
古い壊れかけた文庫用の薄いカラーボックスです。
下の1段を板をぬいて、ニャコムのお食事処に。(トレイは、いくらでもあるそうめんの木箱)

10-06-24 廊下その後-03

タオル置き場があった場所には、かねてから考えていたように、掃除機をセットしました。
奥の部屋においてあったので、使いづらかったのです。
ここなら、すぐに引っ張り出して使えますし、戻しやすいです。
マグネットのついたカゴに、掃除機の紙パックなどをいれてあります。

10-06-24 廊下その後

いただきもの、お酒類(一升瓶とか)、おやつの買い置きとか、お墓参り用品の買い置きとか(線香、ろうそく、お供えなど)、ものを収めて、ひとまずの完了です。
見えやすいので、今後の管理も楽かなーと。
とりあえずは、ワゴンが無くなったので、掃除はしやすいですw

カラーボックスなんで、チープですが、この際、見栄えより機能性優先です!
だって、一番安いので、2つで3000円でしたもんw
(お安いだけあって、ちょっと作るのに苦労したんですけどね……)


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/725-5455358d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。