上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今日もしつこくPhotoshopのお話。
ソラリゼーションの実用的な使い方をw



HANA061.jpg


例によって上が元画像
そして、ソラリゼーションを重ねて、今回は「カラー」を適用。幻想的なアイスブルーの牡丹になりました。
まあ、これはどっちかというと、お遊びな使い方です。
実際は、こういう使い方は、あまりしません。


10-06-08 スイレン
10-06-08 スイレン-0310-06-08 スイレン-04


上が元画像
真ん中は、ソラリゼーションを適用して、それを色相で統合しています。
青みがかった純白になりました。

下は、同じソラリゼーションに、オーバーレイを適用したものです。
色味を変えないで、ちょっと陰影ををくっきりさせたものです。
そうすると、元画像より、花が立体感がでます。

多くは、こういう地味な使い方ばかりです。

Photoshopだからといって、目を見張るような派手な使い方ばかりをしているわけではありません。
どちらかというと、9割くらいは、こういう地味~~~な使い方です。

あと、こうすればこうなるという公式のような確実な方法は、あんまりないのです。
練習を重ねて、自分なりのやり方を見つけるというのが大方の道のようです。
ひたすら、いじりまわす。
やってみなくては結果はでません。

考え無しというのはいけませんが、動かないと、前に一歩踏み出さないと、結果は出てくれません。
何事も悩んで、頑張って、試行錯誤。



Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/709-b7012057

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。