上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もカラットした、よい天気ですねー。

朝から台所の夏用の日よけを製造しておりました。

10-06-04 日よけを建てる

ルピナスが完全に登り切りました。
あとは種を待つだけ。
そして、マーガレットも花盛り。

昨年は、残ったトマトの苗を鉢植えにして、ずらりと並べて日よけにしていたのですが、今年はゴーヤです。

10-06-04 日よけのゴーヤ

春の低温が響いて、なかなか育ってくれません。
がんばれ!
早く大きくなって、立派な日よけになってくれ!

10-06-04 姫スイレンのつぼみ

庭では、姫スイレンの蕾ができました。


さて、収納庫のほうですが、文字通りの汚片付け状態です。
100年まえの着物とかあるのですが……管理が悪すぎて、どれもカビたり虫食いだらけ……。
片っ端からゴミ袋行きです。

和服と洋服(クリーニングとかない時代でしたので…たぶんそのまま?)を一緒に入れているし、傘が入っていたり、紙モノ(昔の書類とか、叔父叔母の通信簿とかw)も突っ込んであったり……。
しかも、着物とかきちんと畳んでいないし、洋服もぐちゃぐちゃの状態で突っ込まれて、圧縮されていました。(昔のタンスは、深いんですよね)

祖母って、ADDとかADHDなどの機能的な原因での、片付けられない人じゃないと思うのですが、なんにしろ家事がまったく出来ない・しない人でした。
かなり厳しい経済状態の家に、こんなふうに片付けない、ものをきちんと管理しない、家事の本分を理解できていないと、困窮まで堕ちる原因になりかねないなあと思いました。

20年前に改築したときに、この収納庫に仕舞った古いタンスや、タンスが朽ちたので引き出しだけの中身が、使い物にならないゴミだというのは、父も母も知っていたそうです。
だって、運び出したのは父と母ですからw

改築が終わって、中身を整理して捨ててしまおうとしたのですが、祖母が泣きわめいてヒステリー状態になって、手が付けられなかったので、仕方なくそのまま収めたそうです。
祖母が亡くなって5年たって、ようやく最後の後始末なわけです。

祖母が使っていた2部屋を片付けたときには、私一人で一カ月かかりました……orz
あの時のことを思えば、まだ今回は楽です。
経験値を積んでいるぶんだけでも、作業の仕方がスムーズw

衣類ゴミだけで、45リットル袋で10袋(全部、古い着物など)、紙ゴミが3袋でました。
布ゴミの収集は、来月なので、一度全部持ち込みで処分しちゃおうかなー。


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/705-b5a5481f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。