上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10-05-28 花畑

ジャーマンアイリスとひなげしと、ほととぎすと、ビオラ、カモミール、ルピナスの生い茂った無法地帯……もとい、お花畑です。
まあ、こういうのも適当でいいかも。


昨日、時間が無くなって1竿だけ残していた夜具タンスの中身も、本日無事に引っ張り出しました。
縁側からあふれ出て、仏間もほぼ埋め尽くした感じです。

10-05-29 ふとんの山-01

10-05-29 ふとんの山-02

母親に言わせると、これでも折に触れて、幾度かは処分してきたんだそうです。
それは、まあ、わかります。
祖父母や、父の亡くなった後に、使っていた布団を処分しましたもの。
こうやって見ますと、かなり知らないモノも多いです。
こうやって、広げて確認しつつ、残すものを選びます。

寝具としての布団も多いですが、コタツ布団とその関連もかなりあります。
このへんも、要整理ですかねえ。

明日は、夜具タンスの上に積み上げてある、いろいろな雑貨を下ろしていきます。
我が家の一世紀な歴史のものとかもあったりしますw

お昼過ぎに、例の粗大ゴミの搬出をお願いした請求書がとどきました。
金額は、見積もりにプラスアルファでしたが、予定よりも安かったです。
33,000円也
なんで、こんなに安くてすんだかというと、片付けをお願いしたわけではないからです。
3つのもの以外は、トラックに積み込めば良いだけの準備をしておいたからです。
そして、公営のゴミ処理場を使ったから。
運搬のためのトラックと、作業員の方の手間賃程度で済んだから、この金額で済んだということだそうです。

3万円が安いか高いかは、人それぞれだと思いますが、積み込んで運んで貰うだけにしておけば、2tトラック一杯でも、この程度の金額で済むのだとわかりました。
今後とも、こういうサービスを、うまく活かしていきたいなと思います。






Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/697-73a225b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。