上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田舎の一戸建て庭付き・田畑付きに住んでいますと、家の中の整理整頓と同時に家の外回りもメンテナンスとキレイにしておく必要があります。
こっちのほうが労力が大きいし、大変です。
主に草取り……。

ちょっと油断をすると、すぐにあちこち雑草が生えて、あっという間にボウボウになったりします。

家の中ですら完璧にできないのに、外回りまできっちりとやるのは無理!
絶対に無理!!

ということで、親と話し合っていくつか考えていることがあります。
その一つが、公道から車庫までの私道部分と、家の周りの動線部分を舗装しようかと。
その思いつきのきっかけとなったのは、母親の定期購読している園芸専門誌に載っていた「固まる土」というものです。

ネットで検索してみると、ずいぶんといろいろな種類があります。

【夢の土】 水で固まる土、しかも簡単施工

固まる土「ビゼンソイル」

このへんは代表的な商品で、使い方や施工例の判りやすいサイト様です。
ほかにもいろんな商品名で類似品がたくさんあります。

こういうものを使って人の歩く、車の通るルートを確保して、草取りを軽減したいなと思っています。

一度にやるには出費が大きすぎるので、毎月少しずつやっていくかなあと思っています。

あとは、芝生のような多年生のグランドカバーなものを使ったりして、できるだけ手間を省きたい……。
綺麗な鉢植えを置いても、周りが草ぼうぼうのお手入れがされていないと、せっかくの鉢植えの花も綺麗さが半減します。
あれは、綺麗な人工物の中にあるから映えるのだと思います。


ガーデニングを楽しむというには、我が家の庭と畑は広すぎて、忙しい時には本当に手が及びません。
つくづく、私という人間のキャパシティは、四畳半サイズなんだと思います……orz


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/644-c6003529

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。