上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルを、ややこしくダジャレる今日この頃、寒いですね!
(気温も懐もココロも!)

紙モノの「長・中期保管」もので、
・使わないけど捨ててはいけない「我が家の冠婚葬祭の歴史」なもの
・保険関連
と、整理整頓してきて、残るは「取説」です。

10-02-12 取説 ビフォー

現状は、こんなふうにクリアファイルに入れていました。
ごく一般的な収納方法ですよね。
この方法は、探すのは1つずつめくって探せばいいので、基本的には誰にでも使えます。
ただ、問題点は
・重いので扱いにくい
・出し入れがすごく面倒くさい。
・必要なものを見つけるのに、端からめくるので、面倒くさい&検索性が悪い。

ということで、なんとかしたくて考え込んでいました。
取説というのは、日常的には必要としないものです。
必要になる時は、「困ったとき」!
つまり、検索性が悪い、出し入れが面倒というのは、結構致命的だったりします。

検索する(探す時)時は、三菱のなんとかなんとか~とは探しませんよね。
大抵、「掃除機」「冷蔵庫」「洗濯機」というふうな感じで探します。
そうすると、クリアファイル方式だと、型番・品名とかがタイトルになっていて、表紙に書いてある冷蔵庫のイラストや、写真で「あ、これこれ。」とアタリをつけていたりします。

あーでもない、こーでもないと、考え込んでいた時に、他所さまのブログで良い感じのアイデアを拝見しました。
まだリンクのお願いをしていないので、後日紹介させていただきますが、アイデアだけはしっかりとお借りしました。

例によって、不便な田舎の文具屋さんなので、思うような色のものは無し。orz

10-02-12 取説-01

ピンクしかなかったのです……。
まあ、気を取り直して、作業をば……!

ポケット付きのドキュメントケースに、冷蔵庫、掃除機とINDEXをつけていきます。
老眼でも見やすいように大きめな文字で。
たとえば、掃除機のポケットには、何台あってもそこに掃除機の取説と保証書をまとめていれます。
小さなものなら、クリアフォルダーに入れてから収めれば、探すのが楽だと思います。
専用の工具とか、付属のパーツとかも一緒に無理矢理いれちゃいましょうw

10-02-12 取説-02

居間においてある、紙モノ予定のカラーボックスにこんなふうに収めます。
まだ構築中なので、がちゃがちゃと乱雑なのは見ないふりをお願いしますw

左はし、下段には、使わないだろうけど捨ててはまずいもの。
上の段には、昨日つくった保険関係のものと、今日の取説です。

うわー……やっぱりピンクは……(泣

こんな感じに斜め上から見下ろしたときに、見える・わかるようにラベリングです。
このポケット式のドキュメントケースは、出し入れがとても楽です。
しかも、目的のものを探しやすいので、他の家族にもそれほど問題なく使えると思います。

このへん、今年1年間、試用期間ということで。



※2010/02/14 追記

この記事で、私が真似させていただいのが、あんずさんの
DIY・ハンドメイド・収納…暮らしなモノづくり
です。

美しさもさることながら、物事へのとても合理的なアプローチの仕方、考え方も参考にさせて頂いています。





Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/590-522015ec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。