上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.18 【日常】臭い
ずーっと寒くて、家に閉じこもりっぱなしだったのですが、今日はひさしぶりに暖かい感じ。
外も春が近い?? と錯覚しそうなほど、明るくて暖かな陽光が……。

昨日、家のまわりの点検とツララ落としやらで、一時間ちかく外にでていて戻った時に、真っ先に感じたのが

「家の中が臭い!」

でした orz

自分の部屋は、最低でも毎日1回は窓を開けて、換気しているのですが、家の他の部分は……。
もともと昔式の家の造りなので、夏場は仕切りの建具をほとんど開け放しで、玄関に立ったらずーーーーっと突き当たりのむこう側の裏庭まで素通しで見えるほど、通気性はよいのです。

冬になると、間の仕切りを全部締め切ってしまうので、油断すると家の中が空気も臭いもこもってしまいがち。
毎日の生活の中での、食べ物の臭いや、さまざまな物の臭い、しかもうちにはにゃんこもいます。
一緒にこもっていれば、慣れてわからなくなりますが、たまに長時間外にでていて、帰宅したときには、orz状態になるような衝撃を受けたりします。

今日は昨日の教訓に、家中の窓をあけて、仕切りの建具もあけて、空気の入れ換えをしつつ掃除機をかけていました。

やっぱり、玄関はいって最初に感じるのが
「くさっ!」
では、いくら綺麗に片付けて掃除していても、素敵なインテリアでも、すべてが台無しですよねw
たしか、芳香剤のCMで、美しい捕らわれのお姫さまを助けにきた王子様が、姫のいる部屋に入った瞬間、「くさっ!」といって、回れ右して逃げていってしまうというのがありましたが、まさにあんな感じになっちゃったら困りますw

最初は、お香を使うのがいいかなーと思ったのですが、火をつかうものを目を離すのはいやだし、

無印良品 超音波アロマディフューザー09AW 直径約80×高さ140mm

こういうのなら、夜間のトイレまでの道筋において、フットライト代わりにつかうのもいいかも。
ちょっとお値段もあるし、ランニングコストも考えないといけないしで、すぐに購入の決心がつかないです。

とりあえず、よほどの吹雪じゃないかぎりは、真冬でも毎日一回は家の中全部に外の空気を入れよう……。

教訓:視覚への暴力よりも、嗅覚への暴力のほうがダメージがでかい


追記
なんとなく春が待ち遠しいので、いろんな意味で緑が恋しいです。
ということで、ちょっと変えてみました。
渋い緑な配色が、おいしそうな感じもしますw



Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/565-edcd4860

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。