上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゲームはサタン。ニュートンがDSを持っていたら万有引力を発見することもなかった」-海外のお母さんが強烈なゲーム批判

ポリシーがあるのは良いことだと思います。
ただ、何事にもほどほどが良いと思うのですけどねえ。

ゲームもリンゴも、体験の一つにすぎないと思うのですよ。
リンゴにかぎらず、「ものが落下する」という現象は、太古の昔から、何万人もの人間がみてきたはず。
それが万有引力の法則の発見に結びつくかどうかは、また別の話。

子供の頃にゲームをしたせいで、失うものもあるでしょうし、逆に得るものもあるでしょう。
それは単なる「if」のお話になるだけです。
一つだけ言えるのは、人は何かに不自由すると、それが自由になったときにはタガがはずれたように、そのものに執着するようになる可能性が高いということです。

なにごとも、ほどほどがよろしかと。
Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/556-c1d29199

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。