上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日だけど、そんなことは関係ない、しがない自営業。
ということで、お仕事三昧です。

ORCソフトを良く使うのですが(読んでココ!!愛用)、読み取り精度はかなり良いです。
ただ致命的なほどダメな部分もいくつかw
ひらがなとかカタカナの小さい文字表記の判読がへたくそ。
ほぼ、8割は失敗ですかねえ……。

つあー → っあー
ティング → テイング
しゃ → しや
し → L

こんな感じです。

あと、全角半角入り交じりの文章で(住所とか)

1-1 → ト1

となりがち。

この辺がクリアできたら、ほぼ完璧なんだけどなあ。
あと、ワープロ打ちの書類は精度落ちますねえ。

まあ、文句言っても始まらないので、仕事しましょう orz

イライラッとしているところ、休憩中にふと見つけたのがコレ。

歌は心【完全版】/スーザン・ボイル (日本語字幕つき)

見て分かるように、最初は冴えないどころか、ちょいと見栄えのよくない彼女に、会場の観客も審査員も小馬鹿にした雰囲気。
それがひとたび歌い出すと、感動のあまり熱狂です。
本当に現実の世界に、こんなドラマのようなシーンがあるんですねえ。

なによりも、この歌声が素晴らしいです。
Amazonで、検索してみたのですが、なんと今月の25日に、彼女のCDが発売予定のようです。
買おうかな。

音楽も結構好きなので、持っている音楽CDだけで90タイトルくらいあります。
2枚、3枚組というのもあるので、CDだけなら100枚以上かしら。
好きなジャンルは、あまり固定はないので、クラシックから歌謡曲、民族音楽までなんでもありですw
持っているCDの中で異色というか、みんなが呆れるのが

上原まりさんの「平家物語」(琵琶)
高橋竹山 津軽三味線
トルコの軍楽
馬頭琴
アフリカのトークンドラム

このへんでしょうか。
こういう変わり種はともかく、基本的には仕事のBGMに使うので、ヒーリング系とかも多いです。
喜多郎さんのシルクロードシリーズとかも好き。
あと、ヴォーカルの良いのが大好きです。
最近の流行って、ヴォーカルと演奏と同じ音量ですよねえ……。あれって、ちょっと嫌だなと思います。
オペラとかも買います。
そのくせ、ロックも好きなので、そういうのも買ったりw

今はとくにお気に入りのアーティストがないのですが、上の動画のスーザン・ボイルさんの歌声を聞いて、久しぶりに新しい音楽CDが欲しいなあ、最近の優れたヴォーカルの歌を聴きたいなあと。

来年は、
新居 猛デザイン NY CHAIR X(ニーチェア エックス)

これを手に入れて、ゆっくりと好きな本を読みながら音楽を楽しめるような生活をしたいです。


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/503-62742fed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。