上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09-11-11 とれる№1

09-11-11 マグカップ

届きました、「とれる№1」と、新しいマグカップ。

マグカップは、楽天のプチスーベニア 和風な雰囲気のマグカップ こちらから。
ポイントを使ったので、送料込みでも1個300円ちょい。
しっかりとした焼きと作りで、たくさん入りますw
飲み口が工夫されていて、とても飲みやすい良いカップでした。

片手のスープカップ[アウトレット訳あり][%OFF] こちらのグリーンのが欲しかったのですが、品切れで残念。

こういうの、アウトレット品も狙い目ですねw


さて、かねてから念願の「とれる№1」が届きましたので、さっそく使ってみました。
まずは、ずーーーーっと気になっていたトイレの便器です。
ウォシュレットタイプなのですが、便座周りとか水タンクの注水皿のあたりとか、毎日掃除してる割には綺麗になった実感がないのです。

軽くシュッシュッとスプレーして、しばらくおいてからタオル雑巾で拭いてみました。
うわっ………!! なにこれ、すごく良い感じに綺麗になる!!
いくら掃除しても、鈍くくすんでいた便座の表面が、新品の時のツヤが!
いやー、これは楽しいわ!

ということで、便器全体を「とれる№1」でがっつりとお掃除。

その後、とれる№1が欲しかった理由の本命の場所に。
目標は台所の流しの排水口です。
10年くらい前に浄化槽になったので、それ以来、排水パイプ専用のお掃除洗剤は禁止になり、仕方なしに台所洗剤で時々は洗っていたのですが、どうしても綺麗にはなりませんでした。
10年間、まったく手つかずというわけではないのですが、きちんと納得いくほど綺麗にできない状態が続いていたので、Before画像を撮影してはみたのですが、あまりに汚画像で視覚への暴力と判定して、掲載は断念いたしました。

結果は、
とれる№1を買って、使って大正解!!

ごっそりと綺麗になりました。
効果は凄いです。

あと、気になっていたコスト面ですが、確かに1本買う時のお値段は、他のお掃除用洗剤より高いと思います。
ですが、実際に使ってみて、おなじように綺麗にするために必要な洗剤の量が決定的に違います。
もの凄く少量で済みます。
単純に換算してみたのですが、台所の排水口の掃除に、10回もスプレーしてないのです。せいぜい7回くらい。
一回のスプレーで、小さじ1杯(5ccくらい)でしょうか。
500ml(840円)のを買ったので、台所の排水口掃除に60円くらいかしら。
(えらい細かいことを言います。ケチなヤツですw)

効果と費用として考えると、むしろお安いかも!

ということで、我が家のお掃除用洗剤の大半は、「とれる№1」に入れ替えます。
今年の大掃除、楽をさせてもらえそうですw


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/492-ca3e2fe7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。