上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09-09-24 たくあん

シルバーウィークも終わり、9月もあと一週間で終わります。
この季節になると、田舎だけが味わえるものがいくつかあります。

ひとつが山のキノコですが、このへんは少々危険なので勝手にとって食べないで下さいねw

次に、そろそろシーズンを終わるピーマンや唐辛子の実を収穫して、最後に葉っぱを全部きれいにむしって煮物にします。
一年にたった一度だけ、農家だけが食べられる珍味です。

さらにもうひとつ、こちらはそろそろ今年の漬け物の準備のために、去年の秋につけたたくあんなどの漬け物の始末です。
高菜漬けは皆さんよくご存じですが、たくあんのほうは漬け物としてそのまま食べる意外にも、塩抜きして出汁と醤油だけでさっと煮付けた食べ方もあります。

1年近く貯蔵してきたたくあんです。
自家製のものは、酸味が出てきます。
これを刻んで、何度も水を換えながら塩抜きします。もとの大根のサイズくらいまでひろがってきますw
こっくりとした濃い口醤油での単純な味付けですが、味わいのあるお総菜になります。
見栄えは全然よくありませんし、ご馳走というレベルのものでもありません。たぶんこの土地に生まれ育ってきた人以外には口に合わないかもしれません。
ですが、我が家の秋には、よく太った秋刀魚よりもこの味が欠かせません。

こういうものを食卓に並べる時には、ああ、田舎もので良かったなあと思ったりしますw


TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/443-5a3825de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。