上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほんの少し前の記事で、液体調味料とスパイスは詰め替えはやらない主義と書いた私。

その翌日、母親に醤油とかみりんとか酢の容器が重たくてめんどくさくなったと言われましたw
ていうかね、それなら小さい容器のやつを買えばいいじゃないか! と突っ込みたい。
それはそれで母親としては、大きいほうがお得&好きなやつが大きい容器(1.8リットル)しか売っていないと。
まあ、確かに1.8リットルの大きい容器を傾けて、大さじ小さじと計量するのは、正直めんどくさいというかやりにくい……w
改善すべしとなったら、主義なんて放り出して、使いやすいように考えていくことにしました。

数日、いろいろと眺めて考えて、

最初は、HARIO (ハリオ) クッキングボトル 300ml を考えたのですが、ガラス製でつるんとしたフォルムって、場合によったら滑りそうでちょっと怖いかなあと思ってやめました。

アスベル ガラスポット(液体用) 「フォルマ」 ホワイト

洗いやすさ、マグカップのように取っ手があることなども考慮してこれを選んでみました。

P1030511.jpg

一番よく使う薄口醤油とみりんを入れて、棚の上に置いてみると、砂糖や塩の容器(海苔の空き容器)と違和感なく収まるサイズです。
母親からは「楽!」と高評価。

調理台下の扉を開いて、しゃがんで大きなボトルを取り出して~ とやるよりは、はるかに少ない動作で簡単に使えるので、一応改善成果はあったということでしょうか。

今回の反省:先の事はどうなるかわからないのだから、安易に「主義」なんて強い言葉を使うモノじゃないですね……orz
ただし、油は詰め替えはやりたくないです。
あれはやればやるほどロスが出ます。(容器の内側に付着残りが発生するので)



Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。