上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5本針での境目のスジ克服に四苦八苦しております。
理屈は分かっていても、それが解消できるほどの編み技術はないのですよ……。

で、いろいろと試行錯誤した末に、マジックループか輪針の2本編みに戻ってみようかと思ったのです。
どっちも少なくともスジは2本で済むw

私が持っているKnitproの輪針は、付け替えセットのシンフォニーウッドなんですが、これは3号までしかないのです。
3号以下はケーブル固定のものになります。
ショップをいくつか調べてみたのですが、Knitproのケーブル固定の輪針はほとんど取り扱いがなくて、見つかったのはカーボンのケーブル固定輪針でした。
Knitproのシンフォニーウッドは日本式の号数ですが、カーボンはmm表示の欧米式です。

しばらく悩んだのですが、結局、2.5mm×100cmを買っちゃいましたw

結論から言いますと、もの凄く使いやすいです。
ケーブルが黒で、シンフォニーウッドのケーブルの赤紫より若干細めです。
針の先端はメタルですが、軸の部分は黒いつや消しのカーボン素材で、適度な滑り具合です。
メタル針とウッド針の中間くらいの滑り具合かな。
ケーブル固定なので、マジックループのときの糸の引っかかりもほとんどありません。
addiの輪針のようにケーブルに癖がつきにくく、とても扱いやすいのもKnitproが好きな理由の一つです。

Knitproをこれから買う人には、カーボンをお勧めしたいですw

ちなみに、スジ問題ですが、マジックループにしたら解消した様子……。
もしかして、私、短針編みに向いていない?!


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。