上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
料理のレシピもの関係の紙ものって割とたくさんあります。
書店でぱらぱらとめくってみて、1つ2つ作ってみたいものがあったら買ったり、雑誌の料理特集コーナーとか。
ネットで拾ったものをプリントアウトしたものとか。

少ないうちはそのままでも運用できるのですが、増えてくると使いにくくなってきます。
あれはどの本だっけ とか。
ぶっちゃけると、レシピ本1冊のうち自分が実用できるレシピって、2つ3つしか無いように思います。
料理スキルのレベル的に実用できるというのではなく、材料の入手・家族の好みというポイントからみたときに実用できるかどうかも大事なことです。

うちの母上、食の好みが案外に狭い方なのです。
長い「嫁」生活で培った亀の甲で、決して「嫌い」とか「美味しくない」とか明確に言いませんが、一緒に食卓を囲んでいると、欲しくないものは「明日食べる」といってお残ししますw
また食事のスピードが違いますので、ああ、これはお好みでなかったのかとすぐに分かります。
なので、レシピを見て味の予想で、これは作っても好まれないだろうなあと分かるものは作りません。

作ってみて好評だったもの、今後作りたいもの、いろいろありますが、現状ではレシピの活用がしにくいので何とか改善したいなと思っています。

自分なりのレシピ管理の方法としては、
○ノート型
○カード型
の2つがあります。

ノート型は、手書きが苦にならない人むけかも。
手書き、スクラップブックのように貼り付けたりいろいろな方法があるようです。
私個人の好みと運用のしやすさを考えると、ノート型は無し。

カード型なら手書きでもなんでもいいし、そのレシピだけ持ち出したり、新しく増やすのも減らすのもやりやすいように思います。
サイズ、用紙をどうするか。
Amazonでカード用紙をみていて、ふと、それ専用の用紙を用意しないと出来ないことなのかしらと。
紙ならA4とかB5とか仕事柄いっぱい持っています。
別にカード専用の厚紙でなくてもいいじゃないか。
PCつかって編集してプリントアウトするのなら、A4の紙を使う方法のほうが面倒がないかもしれません。
A4のコピー用紙でも半分に折って2枚重ねになったら、そこそこしっかりしてるし、サイズ的に扱いやすいし見やすい。(A4サイズだと台所では大きすぎて邪魔です。)

お試しにWordで下半分だけ横段組で作ってみたら、割と使えそう。
雑誌の切り抜きも適当に貼ってもいけます。
ただA4を半分に折っただけではペラペラするので、テープ糊でとじ合わせてしまうと結構しっかりと扱いやすくなります。
本当に良く作るお気に入りになったら清書してラミネートすればいいし、まだお試し運用段階ならこの程度のいい加減カードでいいのです。

17-0131 レシピ整理


長い間のいろいろな自分の行動を顧みて、完璧にやりたい主義・きれいに見栄え良くしたい主義は、長続きしない原因でもあると自覚してきたので、ほどほどでいいのです。
ものごと100%全力でやるのは良いことだけど、悲しいことに人間はロボットと違ってそれをずーっと維持し続けられないのです。
長期間続けることは、最高でも70%程度の完成度でやらないと続きません。
掃除でも毎日100%全力で完璧に仕上げようとすると3日くらいで力尽きますw
しかも力尽きたら再起動して次ができるようになるまで時間がかかるので、結果としては片付かない・キレイになっていないとなります。
ざっとキレイ、ちょっとキレイ、まあまあ? くらいで全体を終えて、回数を重ねるほうがキレイを維持できます。

無理せず・無理なく続けられる 形を見つけるのが大事なのかもしれませんね。

なので、うちのレシピ整理は、手間暇かけずにほどほどに使えるものを目指したいと思います。


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。