YouTube  crochet zig zag puff stitch

YouTube  How to Crochet a Jasmine Stitch Part I

YouTube How To: Crochet The Star Stitch - Easy Tutorial

YouTube CROCHET: Basket weave tutorial | Bella Coco

YouTube Garter Entrelac Knitting

ネットで見つけたおもしろそうな編み方のメモ。

5番目のガーター編みのブロック編みはおもしろそうだし、とてもわかりやすい動画です。
動画をみていて思ったのは、日本と海外ではかぎ針の持ち方が違うことです。
棒針と同じように掴み持ちの方が大半みたいです。
日本は、箸をもつような捧げ持ちが正しい持ち方とされているみたいです。
疲れないのかな、編みやすいのかなと思って、試しに動画のような掴み持ちにして編んでみると、最初の鎖編みに関しては掴み持ちのほうが編みやすいのです。
しかも目がきれいに揃えやすい。
鎖編みがヘタで目がきれいに揃えにくくて苦労していたのですが、持ち方一つで変わるものですねえ。
ただ、鎖編み以外の編み方になると、慣れの問題なのか掴み持ちでは無理でしたw
人様の動きがよくわかるので、動画もためになります。
ただまあ、こういう動画は個人であげていらっしゃるみたいなので、日本でもそうですが、みていて分かりやすい・見やすい・理解しやすいものばかりとは限らないのです。
ましてや説明されている音声が外国語なので、言葉の説明がなくても見ていれば理解しやすい動画は、さすがに数が少ないです……。

今年最初の買い物は、アイコードニッターになりました。
慣れるまで失敗もしましたが、まあ、だいたい使えるようになりましたw
並太でもぎりぎり使えますが、気をつけないと針が毛糸に食い込んで失敗することがありますので、使える糸は合太までで毛羽立ちのないつるんとした糸がBetterでしょうか。
中細糸なら(ソックヤーンなど)あまり気にしないでグルグルと作れます。
もう少し太い糸でも使えるタイプのものができたらいいなあと思います。

そして、Knit proのノバメタルが欲しかったのですが、1本だけ針先をお試しで購入してみたのですが、編みやすさはウッドとかわらず、この形は私にはあっているのかもしれません。
でも、残念なことに表面のメッキ? の仕上げがイマイチの品質のようです。
たまたま私が買ったものだけがそうだったのか、私の使い方がよろしくないのか……。

Knit proのシンフォニーウッドの3号で並太を編んでいると、さすがに折れそうで不味いので、addiの3mm/60cmのレース輪針を買ったのですが、Knit proと遜色ないとがり具合で編みやすいです。
ということで、メタル輪針は狙い目がaddiのレースロングのほうにシフトしました。
ただの素人の趣味なだけのものに、そんな高いものを買うのはどうなんだろうとも思う気持ちもあるので、セットで買うのは躊躇われ、かといってバラで買うのは収納の問題もあって悩ましいです。

太い糸でコード状にするのに棒針でのコード編みという手法があるのですね。
知らなかった……。

YouTube 棒編みで icode(アイコード)







Secret