洗濯ものを干すときに、必須なのがハンガー。
だけど、普通のハンガーでそのまま使うと、風が吹くたびにハンガーがあちこち動くのがいやで、

グリップ ハンガー

母親は、こういうのをホームセンターで買っていた。
これが壊れやすいのか、太陽光で劣化するのもあって年に1度くらい買い換えている。
この手のは、意外とかさばるし、しょっちゅう買い換えるのなら根本的に考えたほうがいいかなと思って

ハンガーホルダー 057388

これを4個と、

不二貿易 アルミ ハンガー 3本セット シルバー 20525

これを5セット購入してみた。

昔、一度だけ、洗濯用の7連ハンガーみたいなのを買ったことがあるけど、あれは以外と使いにくい。
しかも、仕舞うときにかさばるし、めんどくさかったので、壊れて使えなくなった後は、グリップハンガーになっていたけど、これもいろいろとめんどくさい。
思い切って、普通のハンガーでも使えるようにしてみた。

洗濯用品を入れるカゴに、使い終わったハンガー15本と、ハンガーホルダー4個、すっきりとしまえて便利。
将来的には、ピンチハンガーも廃止して、アルミハンガーとピンチだけで済ませたいなと思うのですが、そこは私がやるようになってからの話しですね……w

洗濯物を干すためのアイテムも、できたら不自由ない程度にシンプル化したいものです。


Secret