上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美容院で今月のESSEをパラパラとみていると、キッチン収納術なる特集。
台所の作りや、生活環境からくるアイテムの種類が取材されているご家庭のものとはまったく違うので、多くはうらやましく眺めるだけの内容でしたが、ところどころは感心。

食器を「できるだけ何でも使えるもの」にして、スリム化するという部分。
いままさに、我が家で実行しつつある作戦そのものなので、すごく共感しました。
このへんは、慎重に吟味しつつ、時間をかけて現在進行形なのです。

それとは別に、特別なシチュエーションで、大勢の来客のさいにお茶出しをするときを想定した備えの部分をなんとかしたいのです。
湯呑み、ガラスコップ、コーヒーカップなどなど、かなりの量があります。
このへんは、まだまだ母親の抵抗が強いw

個人的には、その場限りの接待なら、紙コップでもいいんじゃないかと思うのですよ。
紙コップそのまんまだとさすがに寒々しいし、お粗末すぎますので、

紙コップホルダー ブラック 5個入

こういうカップホルダー付きならどうだろうかなと思うのです。

近いうちに家の補修のために大工さんをお願いする予定なので、お茶休憩にお出しするのに試してみようかと思案中です。
きちんとしたコーヒーカップとか湯呑みのほうが良いのはもちろんですが、かえってこういう場合には相手も気兼ねしなくて楽だったりしないかなあ。

私も洗い物とか片付けが楽になるけどw



Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。