上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家では一ヶ月に2~3回しか買い物に行きません。
だいたい10日分をメドに計算して買って来ます。
とはいえ、我が家は農家なので、野菜と米は自家製なので買わない。
基本、調味料、嗜好品、生鮮食品、乾物ですが、生活防災という考え方からも、いくつかの種類は少し多めに在庫を持つように調整しています。


備蓄-01
備蓄-02

防災用の何年も保つようなものは、お値段も高いし、普段食べないものなので、保存期限がきたら食べて消費するのが辛いようなものが多い。
あれは、それしかないような状況でないと食べたくないです……。
結局、普段の生活の中で普通に使えて、災害時の耐乏生活の時でも使えるものがいい。

最近の我が家の定番備蓄品。
この他にも、切り干し大根、パスタ、うどん(乾麺)、そうめん、麩があります。

燃料としては、しばらく停電が続いてもガスがあるし、灯油があります。
カセットコンロもあるし、炭と七輪もw
水の備蓄はどうするかが問題なのですが、古い井戸もあるので、今のところ水はいいかなあと思っています。

なにが正しくて、なにがダメなのか、本当のところはよくわからないけど、とりあえずはコレでなんとかやれると思えるのでヨシとします。

あと一つ、食糧じゃないけど、

シリコンフライパンシート S50枚×2

クッキングペーパーが大きなカップ状になったものです。
普段の調理にも使うし、災害時に断水して生活用水に困るようになったときに、食事のときにこれを使えば便利かなと思えたのです。


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。