鶏胸肉を炊飯器に投入して放置すれば柔らかジューシーな茹で鶏完成ウマ━━━(゚∀゚)━━━

IRCでT氏から打診されたレシピ。
炊飯器で鶏ハムが作れるのを知っていたので、たぶん理屈としてはアリだろうなと思うけど、どうなんだろう? と言うと、「実験、よろしく!」と返ってきたw

今回は献立の都合上、スープは必要ないので、鶏むね肉だけきちんとうまくできあがるかどうか。

むね肉に塩・コショウを揉み込んで、冷凍・レンジOKのポリ袋に入れて密封。
それを冷蔵庫で3日ほど熟成。
お湯を沸かし、炊飯器に入れて、その中に胸肉の入ったポリ袋をそのまま入れる。
フリーザーバッグだと空気抜きをきちんとしないと浮くので注意。
あとは、レシピどおり、20分保温ののち、電源を切って15分放置。

鶏ハムまできっちりと準備していないので、鶏ハムもどきな仕上がりでした。
柔らかくて肉汁がきちんと詰まっているけど、ちゃんと中まで火が通っているし。
簡単で手間無しでいいかも!

スライスして大皿に盛りつけて、好きなソースで好きに味をつけて食べる方式にしたけど、なかなか好評でした。
・からし醤油
・ポン酢
・中華ドレッシング
・にんにく醤油
・うま塩ドレッシング
・唐辛子味噌
・オーロラソース
・ごまドレッシング
・焼き肉のタレ

意外なほどどれにでも合う。
コストの割には、手間無しで、しかも食卓に乗せたときの「肉!」なインパクトが大きく、好きなように食べられるのでいいかも。

残ったら、次の日のお弁当とかサンドイッチの具にしてもいいな。

もちろん、普通にレシピどおり、裸のまま胸肉をいれて、スープもついでに作るというのもアリかと。

Secret