トイレットペーパーのまとめ買い(12ロール×8の1箱)を注文したついでに、ティッシュペーパーも買いました。

アスクル オリジナルソフトパックティッシュ 150組 1パック(5個入:150組×5個)

紙の外箱じゃなくて、透明なフィルム包装なティッシュ。
今までは、箱をつぶして、取り出し口のフィルムを外して、プラゴミにいれて、つぶした箱は古紙として段ボールと一緒にヒモで縛って捨てていました。
ゴミの種類が1つだけになるから、ゴミ処理が楽になりそうだなあ。

これを使うにあたっては、いままの紙箱のものと違って、軽いがゆえに、さっさっと取り出しにくいのが難点。
いままでティッシュケースとか使っていなかったけど、これを調子よく取り出すのには、ティッシュケースがあったほうがいいなあと思って、

蝶プラ工業 デスコ ティッシュケース

ついでにコレを買ったんです。
フタが重しになって、量が減っても最後までちゃんと取り出せそうなので。

届いてから実際にセッティングしてみて分かった事実。
デスクの引き出しの幅より本体がでかかった……orz
普通にティッシュボックスが入って余裕がある引き出しだったから、な~~~んにも考えずにティッシュボックスよりちょっと大きいくらいだよね~ とサイズを確認しなかったアホウです。

さて、困った。
ケースそのまんまでは引き出しには入らない。
じゃあ、引き出し以外の場所に置く?
それは、現状、ほぼ無理。
狭い我が領土にあふれかえるPC機材やなにやらで、邪魔にならずに取り出しやすく置ける場所は、現在の引き出しの中しか無いのですよ。

仮に外に置けたとしても、あんまり置きたくないw
理由は、透明アクリルケースなので、自分の好みに合わないのですよ。
引き出しの中で見えないから気にせずに選んだのです。

しばし悩んでみて、フタをしげしげと眺めてみると、なんとなく解決方法がありそう。
フタだけを引き出しに入れてみると、なんと、ぴったりサイズ!
引き出しの内部には、ティッシュボックスが収まるようにプラダンで仕切りをつけてあったので、そこにソフトパックのティッシュを2個重ねて入れて、上に透明アクリルのティッシュケースのフタだけを乗せたら、ちょうどいい感じに収まったのです。
ちょっと失敗したけど、なんとかティッシュの収納はクリアできたみたい。

あとは、残ったティッシュケースの本体の方……。
どうしたもんでしょうかね……。

今回の買い物、790円のうち、フタだけ成功なので、290円分?w
残り500円分くらいは失敗。
おちゃらけてみても、さすがにコレ、失敗したからって捨てられるもんじゃないですよねえ。
しょうがないので、なんか使い道が思いつくまで、収納庫で熟成させますかねえ。

こうやって、なんだかんだとモノが増えていくんですよね……。


Secret