ベイクド南瓜

ノンバター・ベイクド薩摩芋(南瓜)ケーキ

こちらのレシピの薄力粉の部分を、クラスティーズのミックス粉に置き換えて焼いてみました。
今回はちゃんとオーブン焼き。
幸いに、うちの新しいオーブンレンジには、パウンドケーキのメニューがあって、そのまんま焼いたのですが、問題なくキレイにできました。


さて、タイトルの話ですが、ナタマメ茶を飲み始めて、ほぼ一ヶ月が経過したので、自分なりにまとめてみました。
私が飲んでいるのは、コチラ のお茶です。
原産国が中国となっていますが、これはどこまで許容できるかという問題であって、この部分がいやな場合は、少しお高くなりますが国産のものも取り扱っています。
いまの漢方薬の原料のほとんどは、中国とかからの輸入品なので、きちんと原産表示と残留農薬検査表示がされているので良心的な製品じゃないかと思います。

飲んでみて、今日までで感じたこととして

・かなり強い利尿作用がある。(つまり、むくみが取れる)

 以前からメリロートを使っていたのですが、このお茶を飲み始めてから、利尿作用の効果にメリロートの服用を止めました。
メリロート服用時でも、靴下のゴム部分の食い込み痕がぷっくり谷間でしたが、お茶を飲み始めてから、痕が浅くなって脱いでちょっとしたら消えるようになりました。

 それと、座り仕事なのでどうしても足がむくんで、足首なんてあったっけ? なゾウ足だったのが、ふっと最近お風呂上がりにお手入れをしていたら、「足首がちゃんとあったわぁ」とキレイになっていたのが衝撃でしたw

 家族から、最近、顔がすっきりしてきた と言われて、微妙な気持ち……w
残念なことに、私は身も心も太ましい人間なので、これでも日頃ダイエットに気を付けているつもりだったのですが、さっぱり効果はなかったのに、お茶を飲んでいるだけで顔がすっきりしたとw
体重はどっちかというと増えているんです……orz


・血行が良くなる。

呼吸系、循環系が弱いのですが、利尿作用で巡りが良くなっているのでしょうか。足先の冷え感をあまり感じなくなりました。
包丁などでの手先の傷の治りが早くなったように感じます。(この辺は錯覚や思い込みもあるかも)
夏から秋の初めは、以外と虫さされが多いのですが、今年はその治りが早いようにも感じます。このへんは、抗炎症作用も関係しているかも。
酷い肩こりとかが減ったかな?

血行が良くなったというのは、実は末端だけじゃなくて、内臓系にも変化がでるみたい。
つまり、胃がよく働くらしくて、お腹がすいたとすごく自然に感じるようになりました。
ダイエットに気を付けたい身としては、この効果はちょっと嬉しくないかも……w


・抗炎症作用?

血行が良くなった結果としての抗炎症作用なのかもしれませんが、虫さされなどがあまり長引かなくなったように思います。
飲み始めて数日で感じたことが、歯茎が引き締まってきた感じがすることでした。
疲れているときや、体調が良くないときは、微妙に歯茎も晴れっぽかったり、歯磨き時に痛かったりすることがあるのですが、飲み始めてからそういう感じがほとんどなくなりました。

今回の風邪引きのときにも、風邪特有の鼻・喉周りの症状がとても軽かったし、自分にはこのお茶は合っているのではないかと思います。




Secret