上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家には電動のルームウォーカーがあります。
ルームランナーよりはちょっと落ちるけど、それなりのものw

時間を都合しては、なんとか乗っかっておりました。
午前と午後とで30分ずつとか、少しずつでも動かすような感じでやっていたのですが、これがまた結構苦痛なんですよねえ……。

肉体的にきついとかそういうのとは別に、精神的にかなりきつい。
30分、ただ歩いているだけって、飽きるんですよ……。
そういう意味でのキツさw

仕事の都合などで、予定していた乗っかる時間がつぶれたり、途中で中断したり(電話などで)で、意外とこういうのの30分というのも、維持しにくいものです。

家にいるんだから、時間なんてどうにも自由になるでしょ? という言葉を聞きますが、それが意外とそういうものでもないのです。
特に自宅仕事だと、先方から○○時までに欲しいとかオーダーが入ったときには、ヘタをすると昼食だけ用意して、家族に食べてもらって、自分はそれどころじゃないのでご飯抜きとかも……。
どうしてもやらないといけないイベントのために、深夜どころか夜明けまで作業とか。

晩秋から春先までは、生活に必要な買い出しすら時間のやりくりが難しい時もあります。
当然というか、なんというか、ルームウォーカーに乗っかる時間すら取れないこともしばしば……。
気がつくと、体力というか足腰が弱ってきたなあと感じるようになります。

池田暁子さんの著書「1日が見えてラクになる! 時間整理術!」 でも、1日は24時間あるけど、何かをするために使える時間は、12時間くらいしか無いと分かったという記述があります。
これについては、本当にそのとおりだと激しく同意します。

12時間の中で仕事をしているのですが、往々にして12時間以上作業しないといけないこともあったり(苦笑

そんな中で午前と午後30分ずつというのは、文字と数字でみれば、たいした時間じゃないんですが、なかなか取れないし、精神的にも退屈すぎてキツイので、うっかり気を緩めると、しばらく乗っかっていないという事態に……。

いろいろと考えてみて、運動は必要。
30分がいやなら10~15分くらいではどうか。
  ↓
時間を短縮するのなら、ただ歩くだけでは効果が半減どころじゃないでしょう。
  ↓
じゃあ、スロージョギングならどうだろう。

ルームランナーよりは落ちるとはいえ、それなりのものなので、スロージョギングならいけるんじゃないかと、ここ数週間ほどお試し。

いろいろと試してみた結果、時速3kmの緩い速度で、スロージョギングならいい感じです。
15分間、ずっとゆっくり走るのではなく、3分スロージョギング、2分歩き という繰り返しで、15分間。

いまのところ、負荷がかかりすぎず、飽きずに15分たつし、心拍数も110前後までいきます。

これも上手いこと、日常の習慣化しないとねえ……。




Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。