3日ほどまえに、連休明けのゴミ出しに行ったら、なにがどうしたのか、「ぎくっ」ときた。
いままでの経験から、軽いほうだと思うけど……。
そうして、今日まで湿布がお友達。
「うっ……」とか、「いつっっ……」とか「う~~~……」とかが、行動のBGMとなってしまった。
クローゼットの配置換えでちょっと無理をしすぎたかなw

クローゼットは、基本的な配置変更が終わり、現在は収納内容の仕上げをしているところです。
処分する衣類は、シーツなども含めて、45リットルのゴミ袋に3袋ほど出ました。
あともう1袋くらいは出せそうな気がしますが、そこまで到達できるかどうか……。

お安くなかったお値段と、まがりなりにも「見た目が気に入って」買ったというのが一番ハードルが高い。
見た目が気に入って買ったけど、実際に着用して1日を過ごしてみると、サイズとかは問題ないのだけど、どうも合わないというか、着心地が良くないもの。
ついつい着ない、身に付けなくなってしまう。
そういうものを排除しようとすると、「勿体ない」が立ちはだかる。

なんでもかんでも、ポイポイと捨てちゃうというのもどうかと思うけど、この「勿体ない」は本当に厄介だなあと自分でも思います。

来週の布ゴミの日までに、もう少し頑張りますかね……w



Secret