我が家は、全員が乾燥肌。
コスメな業界でいう乾燥肌というのではなく、全体的に「乾皮症」と言われる症状が多い。
ひどいときには、かゆみを伴うので、冬はかなりいやな季節だったりします。
高齢者になると、さらにひどいことになる。

そんなこんなの、いろいろな体験から、グリセリンを精製水で希釈したものを洗面所に常備して、風呂上がりに使っていました。
これはそれなりに効果があるのですけど、なにしろグリセリンです。
30倍くらいに希釈しても、独特のベタつきがいや。
背に腹は替えられずに使っていたけど、嫌がって使わない家族もいる。

そんな現状もあって、今年の冬は特に寒くて乾燥している。

アロヴィヴィ 尿素&ヒアルロン酸全身ローション 500ml

598円!!

コストパフォーマンスの良さに、1本買ってみました。
一番皮膚が弱くて敏感な母親は、軟膏ものは全部駄目な人なので、ローションタイプしか選択肢がない。

実際に使ってみると、さらっとして、肌にすぐに馴染んで、グリセリンやクリームのように「塗っている」感じがないのも良い。
何よりも香りがないのもいい。

いまのところ、母親にかぶれの症状がでていないので大丈夫なようだ。
これなら、もう2本くらい買って、洗面所と居間、台所に1本ずつ置いておこうか。
台所の洗い物をした後に、ハンドクリーム代わり(コレが使えないから)にできそう。

これはボディ用とあり、顔用にはこっち。

尿素とヒアルロン酸の化粧水 120ml

トリニタと併用で、かなり良い感じです。

ようやく自分にあったものが見つかった感じ♪



Secret