毎度、おなじみの食べ物ネタでございます。

冬になってからのマイブーム。
しょうが湯にレモン果汁を少々入れること。

冬季は仕事が繁忙期なので、体力というより精神力という脳みそパワーのほうが大事。
カロリー制限していると、集中力が続きにくいので、ほどほどに緩めるようにしています。
脳の燃料は糖分。
締め切り修羅場で絶賛デスマーチな漫画家さんの中には、直接ブドウ糖をバリバリと食べるという人もいるとか。

どういうわけか、若くなくなったなあと実感する頃あたりから、カフェインが苦手になってきた感じなんです。
コーヒーが好きだったんですけど、昔のように1日に何杯も~、というのは駄目になってきて、1日に1杯以上飲むと、胃がおかしくなってきた。
紅茶はもう少し遅かったんだけど、これも最近では2杯くらいが限度w

最近では、もっぱら「ショウガ」かなあ。
あと、「十六爽健麦茶」という、野草茶みたいなもの。
冬になると、どうしてもショウガ率があがる。

いままでは黒糖か蜂蜜にショウガだったんだけど、この冬からはレモン果汁もプラス。
レモンの香りと酸味で、気持ちもリフレッシュして落ち着く感じ。

市販のしょうが湯に、ポッカレモンでも美味しいですよ~♪


Secret