上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信じる人は信じる、そうでない人もそれなりになんとなく納得する脳タイプ。
私は右左脳タイプ。
インプットが絵的な右脳タイプ。
アウトプットが、言語での文章的な左脳タイプ。

かなり以前から自覚はしていたけど、最近改めて実感してしまった。

Farmer's KEIKO 農家の台所

今晩、なに作ろうと思うと、いつも見に行くフロガーさんのところ。

材料が箇条書きだけでなく、バットにまとめてある写真がついているのが、ものすごく分かりやすい。
一目でパッと、あれとこれとそれ、あ、これは別のアレで代用しよう とか把握できる。

そういえば、私は、昔から1つずつ順番に指示されるより、「最終的にはこうならないといけない、そのためには、何々が必要。」というふうに、全体を知ってから作業手順を納得したいタイプだったw
これって、人によっては、「生意気」「言うことを聞かない」と、すごい嫌がられることもある……。

それと、この材料をバットに全部入れるというのは、料理を作り終わったら、全部片付いている状態にするのにも良いかもしれない。

昔の大人数だった頃の感覚を引きずっていて、材料を使い切るためもあるけど、ついつい作りすぎてしまう癖を直したい。
こんな風に全体を目で見れば、悪癖も直しやすいかもしれない。

普段は全然使わない大きな天ぷら用の油切りのバットがあるので、ちょっと試してみようかな。

私はインプットが右脳タイプ……w

癖を直すためにも、自分の特性を使ってみよう。



Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。