家の中の掃除・整理整頓よりもめんどくさいお仕事がある。
ど田舎で、土に否応なく親しまざるを得ない、自然がいっぱいの我家。

栽培しているものはともかく、望まないものも一杯生えてくるわけです。
しかも、こっちのほうが強い!
昭和天皇の
「雑草という草はない。それぞれに名前がある。」
というお言葉は有名ですが、大半の草の名前を知りませんw

まあ、この雑草と言う奴は、強靱だわ、勝手にいつの間にか生えているわ、で、大変に手間暇のかかるめんどくさい存在です。
ずぼら~~んな私、草むしりが大嫌い……orz

だけど、こればっかりは、家の中のお掃除が手抜きなのよりも、手抜き効果が抜群によく分かるんですよね。
しょうがないので、少しでも嫌いなことを省力化したい。

ということで、毎朝、朝食の後片付けが終わって、洗濯機をセットしてから、やかんに一杯お湯を沸かします。
お湯が沸いたら、やかんを持って、家の周囲の雑草が生えて困るところにかけていきます。
一度に全部でなくても、毎日、少しずつ区割りでやっていくのですが、こうやっていくと、除草剤を使うより安全で、コストもお安いです。
(除草剤って、意外と高いんですよねえ……)

熱湯処理の力がおよばずに生えたものも、数が少ないので、すぐにむしれます。
本当は、塩を撒けば確実なんですが、それをやったら、ほかの庭木なんかにも影響がでるのでNG。

豊かな自然というのも、善し悪しですw



Secret