少し早いけど、ブルーベリーのシロップを漉して、火入れをしてしまいました。
すももとは違う鮮やかな赤紫色で、味もすっきりとした大人向け。

シロップをとった後の実は、袋詰めして冷凍庫に。
あとで使う量ずつジャムにします。


1日に何度も立つ、料理する台所。
物理的に収納については、これ以上の改善は望めないと思います。
そして、片付けの当初から、ずっと気になっていたのが、道具類なんですよね。

各種キッチンツール、調理用ボウル、鍋、フライパンなどなど。
古いものは戦前のものもw
だいたい、電化製品以外は、一部を除いて概ね30~40年選手。
当然といえば当然ですが、そこまで使い込むと、どんなに綺麗に洗っていても、お世辞にも綺麗には見えない……。
ホウロウの調理用ボウルなど、ホウロウがあちこちはげて、穴があいたものをアルミの粘着テープで補修して使っているものがほとんど。
捨てネーゼの凄さ、ここに極まれり! ですよw

正直言って、慣れているから使えるけど、これをよその人が見たら、こんなので作った料理を出されてもイヤだろうなあと思う。

キッチンツールにしても、鍋の進化で、40年前の金属のフライ返し(いまはターナーと言うのですよね)なんて、なんたらコートなフライパンには使えない!
お玉なんか戦前ものなんで、慣れて使いやすいけど、よその人には見せられないボロボロさ……。
ほかのツールも、その時その時に、適当に買ってきているので、デザインも色もバラバラで、落ち着きが悪い。
しかも、この手のものって、使ってみないと、本当の使えるかどうか分からない。
なので、買って失敗もあったりするw

思い切って、キッチンツールと調理用ボウルだけでも更新したい!

そうして、まだ使えるけど、ぜんぜん今の実情に合っていないものや、使いにくいもの、シチュエーションごとに多数ある道具類を整理したい。
毎日か週一でも使うものだけにしたら、調理台・シンクまわりが、かなりスッキリするんじゃないかしら。

新しい使いやすいツールなら、もっと台所仕事も気分がUPするかもしれないw
(この部分は、まあ、多少願望なんで、そこまで重要じゃないです……)

ティファール エビス キッチンツール8本セット

柳 宗理 ステンレスボール 3点セット

キッチンツールはともかく、ボウルは高いよね~~。
口コミとか、買った方の感想の乗ったブログとか拝見すると、ほとんどが高いけど買って良かったとのご意見です。

このへんのアイテムって、いま買えば、たぶん壊れるまで一生使うんじゃないかしらw
ちなみに柳 宗理さんのキッチンツールセットは、絶対に無理w
私がプロの料理人なら、たぶん迷わずに買うでしょうけど、たまに失敗するような普通のごはんしか作らないので…。

キッチンツールの使ってみた情報って、あんまり無いのよねえ。


Secret