上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12-06-07 餃子-材料

材料
・とりむね肉を塩麹に3日ほど漬け込んだもの×2枚
・キャベツ(半玉)
・スーパーらっきょう(今回はこれですが、普通にネギやニラでも)
・しっかりと水切りした木綿豆腐
・おつゆ麩(70g)
・市販の餃子の皮(餅米の粉入りが好き)


12-06-07 餃子

おつゆ麩をフードプロセッサーで粉砕します。
とりむね肉、キャベツその他の野菜も同様に、フードプロセッサーにかけてみじん切りに。
豆腐も加えて、全部の材料を混ぜてこねてしまいます。

全部の材料を入れると、大きなボウルに山盛りになるのですが、捏ねていくうちにかさが減っていきます。
おつゆ麩をもっさりと使っているので、野菜と豆腐の水分も全部吸収してくれるので、水っぽくなりません。
この段階で、好みで下味を加えます。
今回は、塩麹漬けのむね肉だったので、ほかの調味料は何も加えていません。

あとは、ひたすら皮に包むだけ。
うちは、冷凍保存することを前提にしていますので、クッキングシートに1人前(10個くらい)並べていきます。

キッチン用のポリ袋に、1人前ずつクッキングシートに並べたまま入れて、潰さない程度に空気を抜きながら、くるくるっと袋を巻いて、マスキングテープで止めておきます。
(こういう実用使いだと、お洒落マスキングテープでは勿体ないので、ホームセンターで買う塗装用のを使います)

12-06-07 餃子-02

餃子120個ができあがりです。

ちなみに、餃子の種のバリエーションで、野菜をタマネギに変えて、チキンハンバーグ風にしても美味しいです。
焼いてよし、煮てよし、鍋によし と、一度まとめて作っておくと便利です。


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。