上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WIC003.jpg

イチゴ好きなんです。
そりゃあもうね、いちごなんて見たくないというほど食べてみたいという、みみっちくもイヤシイ夢を子どもの頃から捨てきれないほどに、いちごが好きw
だけど、お店で買うイチゴ……高いよぅ!

なので、ついに買いました。

タキイネット通販 イチゴ・四季なり姫
(画像は、タキイさんのサイトからお借りしました。)

我が家は、母親がもう40年以上、タキイ種苗の「友の会会員」なので、ほとんどの苗木や種・苗は、タキイさんにお世話になっています。
タキイさんは、少しお高いんですけど、いままでの40年の間に、品質が確かで、対応がとても良心的な種苗会社だと、母親が太鼓判を押しています。

今回のイチゴ苗は、私が育てる気で買いました。
早く食べたい~~。


今日は料理の話。
レシピやメニューじゃなくて、もっと些末な、普通なら当たり前のこととされるような話ですw

私は、料理が嫌いじゃないけど、特別に好きでもないし、人に食べさせてノックアウトするほどのマズメシでもないと思う。(たぶん……)
ただ、毎日作っていると、やっぱり「家族が食べるもの」しか作らなくなってくる。
食べてくれないものは、作らなくなってくるので、どうしても献立は単調になりがちです。
(多少はバリエーションつけたりはしますが……)

私自身も、もう若くないし、親はいわずもがな。
もはや、食事は量よりになってくる。
質も、良い物、珍しい物、美味しい物という考え方があるけど、それを実行できるほどの財力は乏しい……。
ていうか、これからの増税やら、不況やらを考えると、食に掛ける費用も要検討という感じになってきているのです。

なるべくお金を掛けずに、食事の質をUPするにはどうするかです。
量がそれほど必要なくなってきているので、考えられることは、「目で食べる」部分を磨くというのはどうだろうかと。

お恥ずかしい話ですが、料理は、まあ、それなりにほどほどに作れるのですが、盛りつけが雑というか、ぞんざいな私です……orz
そこを改善して、「美味しそうに見える」「きれいに見える」ようにしてみたら、お金を掛けずに食卓の「質」が上がるかなと思ったわけです。

作り方と味とコストだけではなく、「盛りつけ」も勉強しなくちゃ……。
……できるんだろうか?


Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。