先日の3月22日のエントリーで、【収納】使ってみないと分からない で、棚の一番よく使う場所での、微妙なストレス解消の対策を取ったのですが、あれからまた、いろいろといじっておりました。

12-03-22 棚 後-01

この写真ですが、この状態でも悪くはないのです。
スティックシュガーを取り出すときの、微妙なストレスは解消はされましたが、他にも気になることがいくつか。
主に視覚的? な落ち着かない、片付いた感のなさでしょうか。
あと、使いやすくはなったけど、まだ微妙な感じもしますw

ちょっとこの状態をよく考えてみると

12-03-29 棚考察-01

こうやってみると、青いポイントで記してあるものが2つ。
容器を動かさなくても手に取れるのなら、一番手前の、一番手の届きやすい場所に無くてもいいわけです。
逆に、ピンクのポイントは、手前の方が楽かな。

12-03-29 棚さらに

ということで、配置換えw
容器ごと取り出して使うものでも、頻度とか、グループがあるわけで、一番左側の茶色のフタのコーヒーの粉の容器は、1日に一度だけしか動かさないけど、真ん中の急須とお茶(ミルサーで粉末にした煎茶入りのスナップウェア)は、1日のうち何度か、誰かが使います。
エビオスの瓶は、毎食後。

青いポイントのもの(スティックシュガーとカフェオレのスティック)は、奥に纏めて並べてしまいました。
取り出すのに支障はありません。
ついでに、形的にも、直線になるので、落ち着きが良い感じです。

この状態で、またしばらく使ってみようかと思います。

今日も、ものすごく地味で微妙な片付けの話でしたw


Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/1376-2113e5cb