NHK BSプレミアム 「猫のしっぽ カエルの手」Vol.73 しあわせを編む

先週放送でした。
番組で紹介されていた梅村マルティナさんのニットを見て、うわ~~となってしまいました。
筒状に編んだだけのニットなのですが、「はらまき帽子」とか。
履けば腹巻き、かぶればマフラー、そのまま後ろだけちょっとかぶればフードつきマフラー状態、真ん中でひねって、重ねて被れば帽子と、何通りにも使えるというのが衝撃的でした。

その上、あの色柄!!
前々から段染めの毛糸に心惹かれていたのですが、これを見て決定的に炎上!w

段染め糸で編んだ、どこかレトロで民芸調なカラフルなニット。
見終わってから、せっせとネットであんな糸が売っていないか探しているのですが、見つからないようです。
国産の「段染め」とはセンスも色調も違うし、一番近いのがマラブリゴブランドの輸入毛糸か、ウールマニュファクチャー社の段染め毛糸、たぶんドイツのOpalの糸かなと思うのですが、こののあたりが色も素敵なのですが、お値段も素敵…… orz 状態w

ドミノ編みでもそうですが、海外の編み物の「いまどき」を見てみると、日本の編み物の「今」出版されているものたちは、微妙にクラシカルというか、おもしろみがないなあと思えたり……。
まあ、海外の編み物が日本人の日常身につけるのに似合うのかどうかは、ちょっと微妙ではありますがw

今冬はもう無理ですが、次の冬になる前には、なんとかしてあれを編んでみたい!
などと、妙なところで、変な今年の目標ができたりw

冬物セールで安くならないかなあ……。



Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/1330-1ea0a442