上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.15 【日常】節電
あちこちのブログで、節電に励んだ結果、前年同月比で1/3~1/2の電力使用量になったというお話を見るようになりました。

節電効果はどの位?待機電力の電気代

家電の待機電力ワースト3

我が家では、今時信じられないでしょうが、エアコンを使っていません。
無いわけではないのですが……w
実は1台だけ、かっての祖母の部屋に設置してあります。
高齢で心臓の悪い祖母には、もう夏の暑さを扇風機で凌ぐのは無理ということで、亡くなる2年前に設置したものがあります。
なので、普段の家族の生活の中で使うことは、ほとんどありません。
たまに年数回だけ、試験運転をするくらいです。

それ以外では、TVとCATVのチューナー、冷蔵庫、冷凍庫、照明、各種家電(電子レンジ、炊飯器などなど)、暖房器具のこたつ、私の仕事場のPCと周辺機器類、給湯器くらいでしょうか。

PC関連に関しては、使わないものは電源を落としてありますが、モデム、ルーター、PC本体、モニタにFAX複合機、スキャナ2台は、コンセントから抜くわけにはいかないので除外。

こたつは、こまめに母親が切っています。
TVについては、コンセントから電源カットしても問題はないのですが、CATVのチューナーはちょっと具合が悪いので、電源は切りますがコンセントはそのまま。
照明も、ケチな昭和の母上なので、実にこまめ。
どっちかというと、居間で照明つけないでTVを見ていたりするので、私が目によくないからやめろと怒るくらいw

冷蔵庫と冷凍庫、電子レンジはコンセントを抜くわけにはいかないので除外。

炊飯器は、一度に炊けるだけたいて、一食ずつ小分けにして冷凍作戦で、ジャーで保温機能を使わないようにして、月額で1500円以上の節電に成功したので、このままでok。

タイマーとか時計表示のついている家電は、待機電力がどうこうといっても、どうしようもないですよね……。

なにか他に打つ手はないかなーと思案していたのですが、上のサイトを見ていて、はたと気づいたのが「給湯器」。
あんまりにも当たり前に意識していなかったので、コロッとその存在すら忘れかけていましたw

うちの給湯器はガスじゃなくて灯油なんですが、やっぱり電気が必要なやつです。
しかも、時々使っていなくても、通電していれば、内部の水温調節で自動で炊いたりします。

よく考えてみれば、朝、昼、夜の一定の時間以外は、給湯器が必要なことって、あまりないですよねえ。

ということで、決まった時間の使う時以外は、給湯器の電源を切っておくことにします。
それで、どのくらいの電気代が違うのか、ちょっと実験です。

「ワースト1位」とまで言われるほどです。
どんな結果がでるか、楽しみでもありますw



Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/1054-00742a30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。