上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食料の備蓄で、日常使いできるランニングストックで、在庫多めにして、使いながら備蓄するという方針が決まったので、いろいろと具体的な中身について考えてみました。



備蓄-菓子もの

こちらは、ほぼお菓子ですが、普通にお店で買えて、おやつにもできる感じの物を。
リッツ、ウエハース、クラッカー そして、ドライフルーツ
この辺なら、無理なく手には入って、食べるのにも抵抗がないかも。



備蓄-スープもの

こっちはスープ系。
お湯をかけるだけの卵スープ。
マルコメのインスタントみそ汁。
永谷園のお吸い物
ヒガシマルのうどんスープ(これは、関東圏にはほとんど売っていないんだそうですね……)

インスタントみそ汁もいろいろありますが、これが一番シンプルで、かつ応用が利きます。
ほんの一人分だけ欲しいときとか、重宝します。
しかも、単純にお湯でとかすだけでなく、ちょっと1手間加えて出せば、意外なほどインスタントと気づかれないという優れもの。

永谷園のお吸い物は、いろいろと使い道があります。
簡単な炊き込みご飯の味付けとか、茶碗蒸しなどを作るときの、お手軽出汁とかw




備蓄-その他

焼き麩……食べやすいですし、スープや汁物に入れれば、ちょっとした具になります。
砕いて、卵焼きに混ぜたり、使い道はいろいろ。
肉を好まない高齢者などの栄養補給にも最適です。

コーンフレークはお好みですが、非常時には牛乳が使えないでしょうから、そのへんも考えて、そのまま食べてもいけるものをチョイスすると良いかも。

あとは、すし太郎はおまけ。
ご飯が炊けるなら、これで目先を変えると家族も喜ぶかなと。

いずれも、普段使いできるもの、非常時にも役立ちそうなものということで、考えてみました。
缶詰類は、少しばかり苦手なのもあるので、あまりこだわらずにその時々で使っていこうと思います。


ドリンク、水系は、その時々で、こだわりすぎないレベルでやっていこうかと思っています。




Secret

TrackBackURL
→http://tumbleweed1000.blog36.fc2.com/tb.php/1011-9b91b8dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。