水切りヨーグルトが美味しかったので、ヨーグルトの消費量が増えました。
それはいいのですが、ヨーグルトって結構高いのですよね。
で、ヨーグルトを自作してみようかと思ったわけです。

タニカ ヨーグルティア

いろいろとチェックしてみて、これに決めました。
容器が2個ついていることと、殺菌のやり方が簡単・確実だったので。

材料の市販のヨーグルト 100gと成分無調整の普通の1Lの牛乳で200円ちょっと。
容器と専用のスプーンを電子レンジで殺菌して、牛乳にヨーグルトを溶かして、ヨーグルティアにセット。
温度は40度、時間は7時間。
設定も準備も簡単。
そして、できあがったものを冷蔵庫に保管したら完了です。

普通の牛乳で、種はダノンビオで作ったのですが、市販のヨーグルトとは味が違いました。
酸味も独特の渋み? みたいなものも少なくて、生クリームみたいな感じ。
ほのかに原料の牛乳の味がします。
ああ、これは、ヨーグルト自作にハマる人が多いはずだわ と納得しました。

このヨーグルティアで、ヨーグルト以外にも作れるみたい。

ヨーグルトメーカーのパイオニア「タニカ電器」が贈る発酵食品専門ポータルサイト

自家製塩麹(しおこうじ)の作り方

塩麹とヨーグルトしか作ったことないですけど、納豆も作れるそうです。

自作ヨーグルト、こんなに美味しいとは衝撃的でした。




14-05-19 食器

食器の入れ替えの許可をもらったので、いくつか実行しました。
出先のホームセンターで偶然にみつけたものですが、美濃焼の薄くて軽い丼。
会津塗の丼。
そして、同じく美濃焼の三仕切り皿。

会津塗のほうは樹脂製です。
一見、漆器っぽいし、漆器ほど取扱いに気を使わなくてもいいみたい。
しかも軽い。

最近、母親が重たい食器をもてあますようになってきたので、丼物を軽いものにしたかったのです。
会津塗のほうは、丼よりはすこし小さいけど、お椀よりは大きいサイズ。

三仕切り皿は、我が家は基本的に大皿料理スタイルです。
そこから好きなものを好きなだけ取り皿に取って食べるのですが、個盛りのものもあるので、皿数がめんどくさい……。
ということで、個盛りのものにも使えて、取り皿にもなるというコレに更新です。
いわゆるランチプレートよりは小さいのですが、普通の切り身の焼き魚とか、刺身とか盛り合わせるのにはちょうど良いサイズです。


14-05-19 捨てる食器

更新なので、旧いものを食器棚から取り除きます。
これは、以前にどんぶりが壊れたときに100円ショップで間に合わせに買って来たものです。
ぱっと見、悪くはないのですよ。
色も感じも悪くないのですが、ラーメンとかうどんとかの汁物を入れると、ちょっと微妙なところが目立つのですw
縁の高さが水平じゃなくて、微妙に歪なののです。
最初はわからなかったので、「100円でも結構良いものがあるのね~♪」と、喜んでいたのですが、実際に使ってみると「あれ?!」とw
やっぱりお値段には、それなりの理由があるもんですね(苦笑
歪さに目をつぶれば、使い勝手自体はそれほど悪くなかったのですが、100円ショップの食器全体に言えることなんですが、とにかく重たい。
洗うときに、重たくて、洗剤を使っているのもあって、うっかり落としてしまい、丼が欠けるわ、下になった皿が2枚割れるし……ということがありました。

なので、割ってしまった皿といっしょに、この100円丼も処分しました。
そのほかに、中途半端なお皿を5~6枚。
ちょっとだけ食器棚がすっきりしたかな。


先日、従姉妹から旦那さんに買ったユニクロのポロシャツが、旦那さんのお気に召さなかったらしく、男物でも着られる体型の私にどうかと言われたので喜んでいただくことにしました。

ユニクロ M マイケルバスティアンポロシャツ(半袖)U+E

ものは、コレだったのですが、従姉妹の旦那さんに似合わないものじゃないのですが、本人の好みじゃなかったというのが理由らしいです。
色的に女が着てもいけます。
ちょうど昨年の秋に買って、首回りの開きの広さに着にくかった長袖Tシャツをどうしようか悩んでいたのすが、いただいたポロシャツの下に着たらちょうど良かったのです。
どっちも薄手だし、ポロシャツと重ね着したら、今の季節にぴったりでした。
首回りに気を使わないし、もっと暑くなったらTシャツ抜きで着ればいいし。
ということで、買って失敗したかもと思っていたTシャツも、重ね着することで残留組に決定でしたw


14-05-17 パーフェクトマスター

昨年の今頃、PCを64bitに買い換えてWindows 7に入れ替え、先月、Adobe Photoshop CS6を導入しました。
10数年前のPhotoshop 7から止まっていた更新を一気に格上げしたので、ある意味「ウラシマ」状態。
日常的に仕事に使う部分は大丈夫なんですが、7から上に実装された機能がほとんど分からないw

ということで、参考書を買いました。
予想以上の分厚さに驚愕です。
ガムボトルの四分の三くらいの厚さ。
測ってみると5センチありました……。

最初のページに、Photoshopの歴史というのがあって、それを見ると、私がPhotoshopを正式に使い始めたのがVer.2.5からです。しかも英語版でした。
1993年に出たとあります。
21年前かあ……。

これから秋くらいまで、仕事に余裕ができるので、この本を見ながら、改めて勉強し直そうと思います。
パラパラと散見しただけでも、画像補正のやり方も、新しいPhotoshopの機能ならではのスマートで新しいやり方がちらほらと見えたので、自分のスキルのステップアップのための投資が無駄にならないように頑張りたいです。

この手の専門書、本当に高いのよね……orz


来週が数ヶ月に一度の布ゴミの日なので、プレ衣替えもかねてせっせと衣類の整理中です。
冬の間に今季かぎりと着倒したもの、交換時期になったシャツ、もったいないと惜しんではみたもののこの冬も一度も着なかったものなどなど。

これを着ているのを他人に見られても平気?

このへんを判断基準の基本において、さらに今年は

3年着なかったよそ行き

こっちにも決断の大鉈を振るうことにしました。

家着も基本は「ワンマイル・ウエア」を心掛けて選ぶようにしています。
私のような引きこもりは、正直に認めるとよそ行きな洋服って、シーズン2セットあれば充分だとわかっちゃいるんです。
それでもなかなか思い切れないのが、業かもしれませんねw

よそ行き認定の洋服を、全部とっかえひっかえ、一人ファッションショー。
そうして、もったいないのココロを上回る着心地が気に入らないので自然と敬遠してしまうもの、そのもの単品では好きだけど他のものと合わないものを、えい、やっ!とゴミ袋行きにしました。

その結果として、スラックス専用ハンガーが5本空きました。

シンコハンガー リレースラックス

これ、10年くらい前にホームセンターで見つけて以来、愛用していました。
プラスチックものですが、結構しっかりした製品で、バーの部分に厚みがあるので、扱いやすくてシワになりにくい良いものです。
なので、空いたからといって捨てるのにはしのびなかったのです。

クローゼットから持ち出して使うのには、いささかカッコワルイ。
やっぱりクローゼットで使うのが一番。
ふっと、夏用のキャミソールをハンガーのバーに掛けてみると、あら、いい感じ!
普通のハンガーだと滑り止めつきのハンガーでないと滑り落ちたりしてイラッとすることになるのですが、このスラックス用だとバーが真っ直ぐなので、掛け外しがすごい楽ちん!

しかもフック部分が360度回展するので、ハンガーの開口部を手前にして掛けておけば、いちいちハンガーごと外して取り出さなくても、そのままで掛け外しができるんです。
滑り止めつきのハンガーだと、片手でスルッと引っ張り出すことがやりにくいのも、イラッとする一因だったんですけどねw

同じハンガーを連結して掛けられるので、キャミソールだけ一連でまとめられるのも使いやすいです。

従姉妹にこの話をしたら、なにやら閃いた様子で、Amazonでわざわざ買ったとか。
それも10本。
使い道がスラックスとかパンツじゃなくて、ブラとショーツのセットものを一緒に掛けて使うためだそうです。
収納するのも使うのも、1セット1ハンガーなので、すごく簡単で楽ちんなのだとか。

なるほど、そういう使い方もできるのか~と、感心しました。


14-05-11 タイムの花

タイムの花

14-05-11 猫-04

猫さん、ごーろごろ。

いい陽気になって、家のまわりには花が溢れています。
いま、ちょうど芝桜が見頃です。
そして、ニャコムは、あたたかいコンクリートが気持ちいいらしく、ごーろごろです。


洗濯機が全自動になってから、いまので2台目なのですが、二層式だったころには予想もしなかった全自動だからこその問題があります。
そう、洗濯槽の汚れ・黒カビです。
これは、どなたも悩まされている様子で、検索すると洗濯槽の掃除についてのアレコレがヒットします。

我が家もいろいろと試したり、こまめに洗濯槽のクリーニングをしたりとやってきたのですが、手間が掛かる割にはあんまり効果ないんですよねえ。
もちろん漂白剤や洗浄剤つかった直後はきれいになるんですが……。

なんとかならんもんかいと調べまくっていたら、面白いものがありました。

洗濯槽快 2個+ネット入り

Amazon評価が3以下が無いというのもスゴイ。
どうやら、ホタテの貝殻を焼成した微細な粉らしいです。
使い方はいたって簡単。
洗濯物と一緒に入れて洗うだけ。ただし、乾燥コースになるまえに取り出す必要があります。
うちの場合、乾燥機はないので、入れっぱなしでOK。

Amazonのレビューも、なかなか高評価だし、お値段もそんなに気になるほど高いもんじゃない。
これで少しでも問題が改善するのなら、と。

結果は、大当たりっぽい。
最初の1~2回は、黒い小さな汚れが出たけど、3回目あたりからはそれも無くなりました。
洗濯機を使った後には、洗濯槽の上縁とか微妙にざらつくような汚れがあって、気を付けて除菌クリーナーで拭いていたのだけど、ホタテの粉を使うようになって、そういう気になる洗濯槽の汚れがほとんど無くなったように感じます。

思うところがあって、洗剤を「緑の魔女」シリーズに変えたので、ついでに洗濯用も「緑の魔女」に変更したのですが、これがまたホタテと相性がいい感じ。
洗濯担当の母親が、ホタテと魔女はええわ~! とご機嫌なのです。
ふぁーふぁも良かったけど、魔女とホタテがいい! と。
綿製品が真っ白になるし、肌触りがすごく良い感じで、柔軟剤もちょびっとしか使わなくても済むのがいいというのが母親のコメントです。
実際、ホタテと魔女に切り替えてから、洗濯物の感触が変わったように感じます。

長い間、お掃除とかに「とれるNo.1」を使ってきたのですが、これが家族からは結構評判が良くなかったんですよ……。
台所のコンロまわりの清掃にはバツグンの効果を発揮しますが、お風呂掃除・トイレ掃除には、めんどくさい割に劇的にキレイになったような気がしない。
微生物そのものなので、扱い方がめんどうだし、匂いがイヤだと言われていました。

確かに良いものですし、環境にもよいのでしょうけど、コストと手間という問題が結構が大きかったのです。
「緑の魔女」は、合成洗剤ですが、汚れを食べる微生物の栄養となる成分を含んでいるので、生分解力が高まるとか。

お試しもかねて、洗濯用とお風呂掃除用を導入してみたのですが、洗濯はホタテとともに母親に大好評でした。
お風呂掃除用はどうかというと、これもかなり良いです。
我が家はバブル以前の昭和なお風呂です。
床はタイル貼り、浴槽はステンレスという古いタイプのお風呂。
浴槽はそんなに苦労はないけど、床のタイルの目地をキレイに保つのにものすごく苦労していました。
「とれる」も結構良かったんですけど、量が必要でした。
「魔女(バス用)」を、スプレー容器に詰め替えて使っているのですが、おなじような手順で掃除していても、あきらかに「魔女」に変えてからのほうがタイルの目地のキレイ度があがっています。
量もそんなに必要ないのです。
母親からも、風呂のタイルの目地がキレイになったとお墨付き。

トイレ用は、Amazonのレビューでおもしろい使い方がありました。
貯水タンクに使用するたびに1~2滴入れると、タンクも便器もキレイになると。
トイレマジックリンのタンクに置くだけの空き容器をキレイに洗って、「魔女(トイレ用)」を入れて置いてみました。
今の所、サボリングも生まれず、いい感じかも?

楽してキレイを保てるのなら、今後、全面的に「魔女」シリーズに切り替えようかな。



わりと流行ものに弱い人間だと自覚している。
だけど、ファッションに関してだけは、流行でもそれしかなくても、気に入らないものはイヤだ。

どの通販カタログをみても、スキニーパンツ、クロップドパンツばっかり。
あるいはスリムと名前がついていたり。
写真でモデルさんが着用なさっているのは、たいへんにカッコイイです。
ファッションとして、他人が着こなしているのは大変ステキです。

でも、このスキニーとクロップドは嫌いだ。
理由は簡単。

私には似合わないのだ……orz

そして、同じようにイヤだなと思うのが、カットソーなどの襟ぐりの開き具合。
見事にどれも広く大きいw
しょうがないので、最近はシャツやブラウスものが多い。

流行という名の売れ筋を追求するのは仕方ないけど、みんな同じというのはいかがなものかと、もの思う今日この頃。

「水切りヨーグルト」が評判なので、作ってみました。
最初は、あるもので作ってみた。
コーヒーのドリッパーとペーパーです。

最初は無糖のプレーンでやってみたけど、やー、ほんとに美味しいですよ。
クリームチーズみたいな食感で、ヨーグルトの酸味も気になるほどではなくなるんです。
クラッカーに載せてたべたり、ドライフルーツと一緒に食べたりしました。

水切りした後の下がり汁(乳清:ホエー)も、野菜スープに入れたり、フルーツジュースに混ぜたりして全部使えます。
このホエーとレモン果汁と牛乳を使えば、自家製のリコッタチーズも作れるとか。

実は優秀?水切りヨーグルトの「水」の料理活用ワザ5つ

リコッタチーズまでいかなくても、この水切りヨーグルト、うちの母親に好評。
年配の人には、ヨーグルトというのは体に良いのは分かっていても、苦手な人が多いのですが、クリームチーズ状にしてクラッカーに乗せたり、チーズケーキっぽくしておやつとして出すと、意外と美味しいと言ってくれます。

これから暑くなっていくので、冷蔵庫にいれて水切りしたいと思い、

醗酵食堂 水切りヨーグルトポット SJ1884

これを購入しました。
連日つくると飽きると困るので、時々、様子を見ながら作ろう。
夏になったら、これで水切りしたヨーグルトで、アイスクリームもいいかもしれない。



14-05-01 HDD分解

かなり昔からPCを使ってきているので、どうしたって代替わりするたびにHDDの処分という問題が生じる。
最初の頃は、無造作に捨てていたけど、途中からいろいろな話をきいて、それはマズイよね……とHDDだけ外して処分するようになった。
結果として、HDDだけがかなりの数で貯まってしまった。

本体があるのなら、意味の無いデータを上書きして埋め尽くして捨てるほうが確実ですが、あいにく本体はない、古いタイプのHDDもあって現在の仕様では使えないものもある。
やー、もう、こうなったら徹底してバラして不燃ゴミで捨てちゃうしかない。

HDDの分解そのもはすごく簡単で、六角形の星型の先をもつ「ヘクスローブ・ドライバー」というドライバーが2本あれば、だれでも10分程度でバラせると思う。
必要なサイズは、T8とT6だけ。
普通のホームセンターでは滅多においてない特殊ドライバー。
Amazonで2本合計でも2000円でおつりがくるお値段w
パソコンをこれからも使い続けるのなら、もっておいても損は無いと思う。

写真は、とりあえず4台をバラしたところ。

筐体のシール部分の下(裏表にも)にもネジがあるので、それをはぎ取るのにカッターより大型の安全ピンの針先が便利です。
そして、中の強力な磁石をはずすのに、指先ではむずかしいので、大きいサイズのマイナスドライバーのようなものもあると楽。

全部はずした果ての、写真右下のキレイな円盤がHDDの記録部分。
さらに不安な人は、この円盤だけ保管すればいいし、これを捨てたいのなら、コンクリートの上でじゃりじゃりっとこすって傷をつけてから捨てればいい。
これをさらに割ることもできるけど、結構あぶないので、あんまりおすすめしない。

ソフマップだかで、980円くらいで目の前でHDDに穴を開けて廃棄処分してくれるサービスがあるという話をきいたことがあるけど、ど田舎なのでそんな店はないです……w

HDDの分解くらいしか使い道の無い特殊工具で2000円くらいだけど、あれば安心してHDDを処分できる。
2000円で、「安心」して、「納得」して捨てられるというのは、よい買い物だったと思う。