上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.31 【日常】計画
今年も、もう3月が終わろうとしています。
年末から、壮絶に忙しかったのですが、ようやく一息ついたところです。
もう少ししたら、仕事のほうもゆとりができると思います。

今年は、車検があるので、懐具合にあまり余裕はないのですが、それでも実行したい改善点がいくつかあります。

・自室(仕事部屋兼用)の照明を、LEDのシーリングライトに変えたい。
・圧力鍋購入
・自室のクローゼット(元押し入れ)の改良
・裏口への通路(洗面所横)の収納の改良
・scansnapの最新型へ入れ替えたい
・PCの更新&タブレットPC、無線LANシステムの構築
・夏物Tシャツ、タンクトップを機能性衣類に入れ替える

このうち、scansnapとPC関連はともかく、鍋と衣類が選定に悩むところ。

LEDシーリングライトは、以前から考えていました。
蛍光灯は、常に予備を買っておかないといけないし、結構めんどくさい。
現状では、取り替えたからといって、電気代そのものへの圧倒的な削減効果は無いのですが、資材コストという点から考えたら、取り替える理由にはなります。
私の部屋が一番よく使うので、取り替え頻度も高いのです。
2重の輪っかタイプなのですが、どういうわけか、小さいほうの輪っかが交換頻度が高いw
一年に一回か二回くらい交換するのですが、それを10年として計算したら、かなり良いタイプのLEDシーリングライトを買ってお釣りがきます。
微々たるものですが、使用電気代も節約できるのなら、買い換えは「あり」ですね。

圧力鍋については、相当以前からなんとか欲しいなと思っていたし、効果はいろいろと言われているので割愛。
ただ、導入コストが、決してお安くないということ。
そのハードルを超えられるかどうかが問題w
今年は購入できたらいいなあ。

自室のクローゼットと、洗面所横の収納に関しては、片付けて整理整頓して、4年間暮らしてみてわかったこと、考えたこともあって改良したほうがいいなと思ったので、なんとかしてみたいです。
我が家は、ある程度の整理整頓が終わってきたので、日々の排出以外の大規模な処分や捨ては、もう無いと思います。
「捨て」の段階は、ほぼ終わっていると思います。
なので、これから考えることは、いかに暮らしやすくなるようにするか、ものの配置と収納を考えていくことだと思います。
これはこれで、かなり試行錯誤しないといけないでしょうけど……。

うまく出来るかどうかは不明ですが、頑張ってやってみようと思います。

工夫も生活の楽しみ♪



スポンサーサイト
PS4のネットワークプレイは実名制が基本?設計者「PS4で旧友と再開できたらステキだと思いませんか?」

元記事は、かなりまじめな内容ですし、ゲームとかPC関連にあまり興味のない人には、用語からしてとっつきにくい内容です。

個人的には、ゲームの品質が、描画・表現に重点を置きすぎなきがしますけどね……。
そりゃあ、きれいなCGのほうが良いのでしょうけど、ゲームの面白さの本質は、そこじゃないと思うけど、今回はそこはスルーでw

ネットワーク・コミュニケーションは「実名制」が基本

という部分。

以前から、気になっていたのですが、最近とくによく目にするようになったのが
日本人は匿名志向・外国では実名志向
というような論調で、日本も外国に習うべきであるというような主張。

日本と海外では文化・習慣が違うとはいえ、人間や社会の本質って、そんなに違いがあるとは思えないのですが、本当に海外は実名主義なのか。

ネットで顔や実名をさらす。日本と海外の違いは?

こちらの回答がおもしろかったです。
遺伝子レベルでの違いw
真実かどうかは謎ですけどね……。

で、まあ、いろいろと調べてみると、必ずしも海外が実名主義とは言えないんじゃないかなと思います。
海外でも、実名でネット発言するリスクというのは一緒で、日本よりもそのリスクが生命や人生に影響する。
例えば、就職活動している人だと、実名でネットをやっていたら、就職面接のときに、ネットでの発言のプリントアウトの束とご対面なんてことが……。
また、宗教・政治にからむ議論は、実名でやると生命の危険があるので、突っ込んだ話はできないから匿名でされる。

海外でも、ファーストネームは実名で、ラストネーム(姓)は偽名というのが普通だという話も聞きました。

「日本人は匿名志向・外国では実名志向」を疑う

ネットコミュニティを研究されている方です。
最後のあたりの

ちなみに、韓国では身の上相談なども実名で、しかも詳細に語られる傾向があるようだ。オープンなのだろうか。


ここが、凄いと思います。
いや、賛成とかこうあるべきとかじゃない方向で凄いと思います…w

実名を出さない「ペンネーム」のようなやり方だからこそ、このブログが書ける。
また、さまざまな方のブログや発言を読める。

これが実名だったら、実名で発言することに利点がある人以外は、誰もネットで発言しなくなるんじゃないかなあ。

ネットに限らず、社内アンケートなんかでも記名必須だったら、本当に忌憚のない不平や不満・改善点なんかの情報は集まらないだろう。

だからといって、匿名が良いことだけなわけじゃない。
匿名ゆえに生まれる、よろしくない行為もあります。
誹謗中傷・ネットストーカーと呼ばれる行為も、匿名だから生まれやすいとも言えます。

実名か匿名か
1かゼロか


正直なのは良いことでしょう。
でも、実名主義が正しい、全員実名にするべき! となったら、たぶん、このブログそのものが存在しないでしょうw
自分の意識改革と記録のためとはいえ、片付けやらのお恥ずかしい内容を、実名で世界中(日本語の読める方のみ)に叫ぶほどの露出趣味はないです……orz
実名主義だと、実名を出すことでメリットがある人以外、だれもブログなど書かないと思うよ?



2013-03-24 かまど


本日は、ぐーたら日でした。

Minecraftの1.5.0から導入されたホッパーというアイテム。

【Minecraft】ホッパーの性能と用途【試してみた】

この動画を参考にして、自動かまどを作ってみました。
1番のchestに精錬したいもの・焼きたいもの(鉱石・砂・石・肉)、2番に燃料を入れておけば、尽きるまで自動でやってくれます。
その成果物は、3番のchestに自動で収納されます。

便利ですw

レッドストーン回路をいじり始めて、not回路を作ることができるようになったので、ピストンを使った水門を作れるようになりました。
次は、リピーターとクロック回路をマスターしたいなと野望を抱いていますw

クロック回路がマスターできたら、地底から地上までアイテムを自動で移送とかできないかなあ。


久し振りにリフレッシュしたので、明日からまた頑張ろう!




ようやく一息ついた? な日。
世間は春!

まあ、それはいいんだけど、さすがに疲れたらしくて、ふっと気が付くと居眠りしているというとても不味い状態。
ほんと、無理が利かなくなったなあとつくづく思います。

仕事が一息ついたとはいえ、その間に放置してきたことが沢山あるので、それを片付けていかないとねえ……。

とりあえず、明日は、ぐーたらする日!



Emma, Le Trefle (English)

トイレットペーパーのCMかな?
落ちが痛烈ですw

うん、タブレットは便利でしょう。
でも、紙もあったほうがいいよねw

3.11の震災から3年目になるわけですが、自分の震災体験なども考え合わせて、以前から「明かり」の問題をどうにかしたいなと思っていました。

懐中電灯はあるんです。
太くてでかいやつがw
古いタイプなので、単1が何本もいるような奴。
何事もない日常では、それで十分なんですけど……。

だけど、避難しなきゃいけないような事態になったときには、普通の懐中電灯だと荷物になる。
災害時でなくても、夜間停電して困ったことが何度かあるのですが、懐中電灯がとっさのときに手の届く所に無いのも困りものでした。
仕事中に停電されて、ろうそくも懐中電灯もその位置で手の届く場所に無いので、暗闇の中を手探りで……。

机の引き出しにぽいっと入れておけるような、小さな手軽なものが良いなあと思っていました。

FENIX(フェニックス) E01 パープル 【明るさ最高13ルーメン/連続点灯21時間】

IRCコミュニティで紹介してくれたのがコレ。

サイズは、長さが7cmちょい。太さは人の指くらい。
丁度、女性の中指くらいの大きさです。
単4電池1本を使います。

13-03-12 LEDライト


非常用持ち出し袋に、紛失防止用のカールコードでひっつけて、普段は外側のポケットに入れておくことにしました。
ついでに、予備の単4電池2本と一緒に。

仕事用の机の引き出しに1本。
バッグに1本。

13ルーメンというと、あんまり明るくないように思えるけど、意外とそうでもない。
停電時に身のまわりを照らすくらいには十分使えます。

小さいので、取り回し・携帯がすごく便利だし、単4電池の入れ替えも、暗闇での手先の感覚だけでもできます。

逆に、小さいがゆえに、ちょっとマイナスなポイントもある。
小ささゆえに、無駄なものを着けられず、いわゆるスイッチが無いのです。
電池を入れるためのねじりフタがスイッチ兼用で、ぴったり締めると点灯します。
使わないときには、ねじって緩めておくという使い方です。
なので、直ぐにはぱっと点灯しないけど、それはそれで我慢できないマイナスポイントじゃないので、ヨシとします。



あの「3.11」から丸2年がたちました。
もう2年、まだ2年、改めて、心よりの哀悼と黙祷を……。

昨日の夜は、久し振りに長時間TVを見ていました。
前半、劇的改造ビフォーアフター。
今回は割といろいろなギミックの多い匠さん。
一緒に見ていた母親的には、あまり感心しないリフォームだったらしい。
気に入らない点を聞いてみると、案の定、二階の一部を大きく空けての吹き抜け明かり取りらしいw
母親の年代って、ああいう床面積を削っての吹き抜け明かり取りデザインを嫌がる傾向にあるのかなあ。
私個人としては、明るいし良いなあと思ったけどw

今回のリフォームですごく気になったのは、工事をしている工務店(?)な人たちの、木材加工と扱いの荒さ。
切り込みとか、仕上がったら見えなくなる部分の加工状態が、なんか雑に見えた。
そして、はめ込むときの扱いの手荒さとか……。
父親が木の関係の仕事をしていたので、そういう目線になるのかなw

その後は、そのまま、池上彰さんの「学べるニュースSP」を見ていました。
「復興の今」「原発の今」「中国の大気汚染」「隕石落下」の4本立てで、ものすごく詳しい内容というわけじゃないけど、日々のニュースなどでなんとなく分かったような分かってないような根本的な部分が、とても分かりやすかったです。

2年たっても、いまだに復興が進んでいないように見える現状についてとか、復興と復旧の違いとか、微妙にモヤっとしていた部分が明確になったようなw
国がやるべき復旧に関しては、ほぼ9割が完了していて、あとは復興をどうするかという計画が明確にさだまりつつあるという状況なんだとか。
この計画は、国よりも自治体が主体にならないといけないので、いまだに動きが鈍いというのが現状。

さらに、もっと根本的な問題として、小泉内閣からこっち、公共事業は無駄遣い・不必要みたいな風潮で、いわゆる建設業(土建屋含む)は縮小の一途をたどっていたのですが、この震災で工事発注のための入札を行っても、入札が成り立たないというケースが多発とか。

原因としては、ぎりぎりまで縮小しているので人がいないという人材不足と、資材の不足による工事費の問題が大きく、震災復興のための工事なので、一時的なものなら雇用を増やせない。
しかも、入札なので、工事費の上限というものがあるのですが、人件費・資材費などで入札の上限では受けられないので、業者が入札に応じられないという現象になっているというのは、役所つとめをしていた経験からも、すごく納得のいく解説でした。

中国の大気汚染の原因でも、なかなかきちんとした解説ですごく納得できました。
なんでPM2.5と言われるのか、なぜそれが健康に悪影響を及ぼすのか。
なぜ、中国であんな大気汚染が起こるのか。

池上さんの解説って、専門的なものでも、すごく分かりやすいんですよね。
あれは、池上さんの著書を読んでみると、本人のものすごい努力の上に成り立っているもののようですけど、あの平易なわかりやすさというのは本当に凄いと思います。


月額29万円の生活保護費を減額されたら暮らしていけない。2児の母子家庭ママが涙ながらに語る

月29万……。
家計の内訳を見ると、正直なところ突っ込みたいところが一杯w
いくつかは、ないわ~ と思える部分も…。

ここ2カ月、最低限の用足しで月2回くらいしか外出できない、1日16時間以上仕事という、自営業だからできる体制で仕事しても、そこまでの収入は難しいのに……。

こういうのを見ると、本当にまじめに働くのが馬鹿らしく思えてくる。
しかも、必死で働いて月額29万にはるかに届かない収入で暮らしている私の納めた税金だよね?

ちょっとまえの毎日新聞の社説で

社説:視点 安倍政権と自助 頑張れない人どうする

こういうのもあった。

こういうのは、典型的な「結果の平等」を求める考え方だと思う。

人はみな「生きていく権利」があるとは思う。
だけど、「同じレベルで生活していく権利」まではない。
それは自己責任だと思う。

それにしても、月額29万円ももらえるのかあ……。
もしかしたら、働いて納税している私ら、負け組?!




2013.03.04 【PC】掘った
2013-03-04_2.jpg 2013-03-04_3.jpg 2013-03-04_1.jpg

ようやく仕事が一段落しました。
ということで、本日は「グータラする日!」

2カ月ぶりにMinecraftを起動しました。
今回は、かねてから考えていたことで、今まで入れたことがなかったMODを入れることにしました。
まあ、ゲーム的には邪道なのかもしれないけど、今回はあえて、一括破壊系のMODを……。

以前、完成させていた砂漠のガラスのピラミッドの内部を岩盤まで掘り下げるのが目的。
おもしろいようにサクサクっと掘れます。

途中に溶岩溜まりとか、地底湖なんてのもあって、あわわわ…な事もあったけど、無事に地上から岩盤まで露天掘り終了です。

64×64マスの面積を直下に掘り下げて、ダイヤが38個でした。
大規模な整地をするのなら、一括破壊MODも有りということでw

ただまあ、MODLoaderを使っているのですが、多少の不具合があるのは仕方ないでしょうねえ。

今日は久々に堪能したので、また明日からは、当たり前の仕事&生活に戻ることにします。
たまには、グータラも必要!




NHKクローズアップ現代 “UMAMI”が世界を制す!? 発見 驚きのパワー

2月28日の放送で、おもしろかったです。
「うま味」のもつ、様々な効能が、医療現場でも見直されているという話。

結局、ちゃんとした食事って、健康のためには一番大事なポイントなんだなあと、改めて実感しました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。