上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛用のゲーミングマウスに、Wクリック病が発症。
前々からちょっと挙動不審だったけど、今日になって決定的。
この病気がでると、EXCELが壊滅的に使えなくなる……orz

仕方なしに、万一のために保管しておいた古いマウスを引っ張り出して一時しのぎ。
「進む」「戻る」の便利さ慣れてしまうと、もうシンプルな3つボタンマウスには戻れないのですよ……。

マクロ登録のできるタイプのマウスは、色々と便利なんだけど、反面、ヘタリが早いように感じます。
新しいマウスが届くまで、昔のシンプルマウスで我慢!
たかがマウス、されどマウス。
だけど、意外とストレス溜まるものですねえ(苦笑



スポンサーサイト
NHKためしてガッテン! 窒息死を招く大誤解! 本当は怖い過呼吸SP

過呼吸というと、応急処置として、「紙袋を口にあてて呼吸してもらう」 というふうに教えられました。
家庭医学なんたらという本にも、ちゃんとそういうふうに記載されているし……。

でも、この方法は、窒息死を招きかねない危険なやり方なのだとか。
私もこの番組を見るまで、過呼吸の対処方法は「紙袋」だと思っていましたよ!!(怖
いやー、マジで、過呼吸の応急処置をするようなシチュエーションに遭遇してなくて良かった……。

実は、過呼吸は激しい呼吸を繰り返すうちに血液中の二酸化炭素が不足してしまう状態。二酸化炭素は体にとって必要不可欠な物質で、不足すると頭痛、めまい、手のしびれ、筋肉の硬直などの症状が現われ、最悪の場合は心肺停止することもあるのです。
この二酸化炭素不足を解消するために、脳の延髄は呼吸そのものを止める命令を出し、二酸化炭素の放出を食い止めようとします。しかし、私たちの意識を司る大脳皮質は逆に息苦しさを感じて呼吸を続けようとする・・・これが過呼吸の状態です。



~過呼吸の正しい応急処置法~

次のことに注意して、呼吸のリズムを整えてあげよう!
ゆっくり吐くことを意識することで、二酸化炭素不足を解消できます。

息を吐くことを意識
「吸う:吐く」が1:2になるくらいの割合で呼吸する
1回の呼吸で10秒くらいかけて吐く
(息を吐く前に1~2秒くらい息を止めるくらいがベター)
胸や背中をゆっくり押して、呼吸をゆっくりするように促す


こういう応急処置の正しい知識というのは、知っていないと、いざというときに重大な事故を招きかねない。
医学的な常識とされる情報も、10年一昔どころか、数年で変っていきます。
変るというか、研究で新しい情報に書き換わっていく。

書籍やネットでの情報は、自発的に積極的に探さないと得ることができない。
そういう意味では、TVの持つ普遍性のような情報流通能力は、こういう周知するべきことには力を発揮すると思います。
バラエティや韓流が悪いとは言わないけど、ガッテンのようなコンテンツがもっと増えて欲しいと思います。
まあ、こういうコンテンツって、作るのは凄く大変なんだろうなあと思いますけど、ちゃんと作られたこういう番組なら、TVはどうでもいいと思う私でも見ますものw


12-08-29 かぼちゃ

残暑が厳しすぎる……orz
今年ほど体調のコントロールに苦労する夏はなかった。
やっぱり、年々、寄る年波には勝てないということかしら……。
認めたくはないけど!!

かぼちゃ焼きが好評だったので、今度は1玉全部を使ってみました。
ゆでて、つぶして、粉を足して、成形して、焼く。
今回もやっぱりアリモノで、ホットケーキミックスの粉w

形は保存も考えて、四角い拍子木状。
平たく伸ばして、包丁で切ったのですが、意外と扱いやすい。
家族には、この形のほうが食べやすいそうな。

保存は、冷凍です。
食べるときに、お皿に乗せて、ラップ無しで2~3分。

作るのは、ちょっと時間かかるし、面倒なんですが、かぼちゃの消費に貢献できるかな~?
お彼岸に都会の親戚'sがくるので、これを食べさせて、3家族で30個くらい押しつけようと企んでいる今日この頃。
実演販売?!


昨夜は、停電のためブログ更新ができませんでしたw

真夜中には復旧したみたいなんですが、10時前に停電しちゃったので、そのまんま寝ちゃった。
今年も皆勤賞ならずw

今朝は、午前中にかぼちゃを60個収穫したので、さっそく1個をゆでて、かぼちゃのきんつば作り。
ゆでて、粉まぜて、軽く練って、ただいま冷まし中。
お昼食べてから、成形して焼く予定。
今度は、きんつばらしく四角にしてみようかな~。
でも、めんどくさそう……w

これでしばらくのおやつになります。


12-08-26 干しゴーヤ

左が干しゴーヤ
右が、干しゴーヤを焙じたたもの。
お茶にして飲みます。

ちなみに、これでゴーヤ30本分ですw

ボロボロと成るんだけど、さすがに食べきれない。
かといって、捨てるのも、農家のサガでイヤ!
保存できる形にしておけば、また春までに少しずつ食べていけるかな。


猛暑で、順調に干しゴーヤが出来上がりつつありますw

そんな日々ですが、さすがに夜になるとあちこちから虫の声。
中でもコオロギがたいへんうるさいです……orz

一度気になり出すと、どんどんよく聞こえるようになってきて、しまいには苛々するくらいw

小さな秋がうるさい!


12-08-03 ハナセキショウ-01

ハナセキショウ

12-08-03 ハナセキショウ-02

小さな花を拡大したところ


連日の猛暑
ゴーヤを刻んで、広げて、干して~♪ とやっておりました。

今夜は、干し上がったゴーヤを使って、

【農家のレシピ】ゴーヤの佃煮

こちらのレシピで作ってみました。

干しゴーヤをお湯で戻して、2~3度水洗いしたものを使いました。
生より香ばしくて美味しかったw

レシピの砂糖と酢を、まとめて寿司酢を使いました。
ゴーヤと酢って、意外なほど相性が良いみたいです。

もうすぐ8月も終わりです。
どんなに暑いと言っていても、そこここに秋の気配が見えてきました。
夏ばての本番はこれから!
気を付けたいと思います。



12-08-22 スイレン-02

早朝のスイレン

帯状疱疹という、文字通り痛い目をみて、生活サイクルを再びリセットすることを決意しました。
夕方データを受けて、翌朝までに仕上げて送信というタイプの仕事について、報酬が良いのもあって止めるわけにはいかない。
でも、何事も健康あってのこと。

ということで、以前の10時就寝、4~5時起床サイクルに戻しました。
あともうちょっと……と思っても、10時には寝る!!
翌朝、また仕事を再開する!!

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)とは?

ナチュラルキラー細胞(NK細胞)の活性を高めるためには
①喫煙をひかえる
②適度の飲酒を心がける
③質の良い睡眠をとる
④ムリのない適度な運動(歩く)をする
⑤笑う
⑥充分な休養などでストレスをためない
⑦体温を下げない
⑧薬・抗生物質を乱用しない
⑨バランスの良い食事を心がける
⑩健康補助食品を利用する



ということで、仕事も大事だけど、自分の体も大事。
仕事が完遂できるかどうか、余裕をもってやりたいけど、きっぱりと今日はここまで! と、割り切っていきます。

10時就寝、やっぱり体が楽ですw


12-08-22 スイレン-05

池の睡蓮

白とピンクと黄色と濃いピンク色があるのですが、なぜか濃いピンクがまったく咲かない……。
あいかわらず、トノサマが威張って乗っかっておりますw
たぶん、花に集まる虫が狙い?


朝食を済ませたあと、さっそくゴーヤを刻んで、裏庭に広げて干してみました。
午後からのにわか雨もあり、干し時間は少なかったけど、半乾きな感じです。

夕食にかぼちゃの煮物が食べたいとのリクエストで、かぼちゃの煮物を作ったのですが、無理なく食べきれる量で作ると、1玉の大半が余るんですよねえ……。
かぼちゃは一度割ると、保たないので、残りの始末に困る……。

今回は、残りをゆでて、荒くマッシュして、半分を袋詰めして冷凍。
もっと秋になって涼しくなったら、かぼちゃのポタージュに使おう。

残り半分に、パンケーキの粉を混ぜて、砂糖を少し足して、丸めて焼いてみました。

12-08-22 かぼちゃ

ダイヤモンドコートとかという、こびりつかないフライパンで、油を引かずに弱火で焼いただけ。
かぼちゃのきんつば風?

適当に焼いたので、かなり見栄えは良くないですw
でも、かぼちゃを荒くマッシュしているので、あっさりして、結構おいしいかったです。
冷やしたお茶と一緒に出したら、ちょっと席を外している間に、猫に半分食べられてしまいましたw




ラヌキ・サイレ・レタス

親戚の高校生、中学生に見せたら、ほぼ全滅だった……w

国語教育、こんなことでいいのか!?




帯状疱疹も、発症自覚から10日たって、抗ウィルス剤の効き目もあり、8割方回復してきました。
あとは、痛みと皮膚の水疱が完治するまでは、まだ時間がかかりそうです。

回復してくると、ここ2日ほど、妙にゴーヤが美味しいと思えるのですよw
調べてみると、ゴーヤって凄い優秀な栄養価を持っているんですよねえ。

ゴーヤー 栄養の基礎


ゴーヤーのビタミンCは野菜では唯一、加熱に強く、トマトの5倍
チャランチンとコロコリン酸は植物インスリンといわれ、血糖値の正常化に働いている
 ・チャランチンはインスリンとグルカゴンの分必促進
 ・コロコリン酸はインスリンの分必促進
サポニン成分のモモデルシンはコレステロールの低下作用
種子に多い共役リノレン酸は、脂肪の吸収や蓄積を抑制
カリウムは腎臓で塩分(ナトリウム)の排泄に働く
カルシウムは体のph値調節に、さらにインスリン作用にも関与
ビタミンCやBが、抗酸化や疲労回復、皮膚や粘膜を正常化
鉄分と葉酸は、造血に働く(貧血を予防)


補足

脂溶性物質チャランチンのインスリン分泌促進作用
チャランチンは1966年、脂溶性の物質であり、この物質が血糖値を下げる作用があることが報告されています。
チャランチンは、スルフォニル尿素剤に似た働きをするといわれ、膵臓のβ細胞に働きかけてインスリンの分泌を促し、血糖を下げる効果があります。
薬であるスルフォニル尿素剤は時として、その作用が効きすぎ、「低血糖」を起こすこともありますが、植物性チャランチンは、すい臓の働きを活性化し正常な働きに戻す作用がありますので血糖値が下がった場合は、α細胞からグルカゴンを分泌し血糖値を上昇させ血糖値を安定させるので低血糖になりません。

モモルディシンのコレステロール低下作用
抗酸化作用をもつサポニン類の一種で、食物繊維、苦味成分の1つです。
食物繊維は消化酵素によって分解されない成分で、腸内の善玉菌の増殖を促進することで便の量を増やし、腸内環境を整える。サポニンはコレステロールや老廃物を排出し、動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病、ガンを予防、胆汁酸の分泌や産生を促してコレステロール値を低下させる。



あの苦みが体によいのですね!
しかも、乾燥させるとさらにGOODな様子。

乾燥させたゴーヤー
ゴーヤーを乾燥させたものでは、カルシウムが生の15倍、ビタミン10倍、鉄分はなんと30倍と栄養価は高まるそうです。天日干しです。



よし、今度から天日干しだ!!




緑色の野菜じゃありません。

ほう(報告)・れん(連絡)・そう(相談)
お仕事などでの一番基本的なこと。

でも、実はコレって、お仕事関係以外にも、家族間でも大事な基本かもしれません。

昔、都会から戻ってきて、親や祖父母と同居しながら、転職したのですが、生活費の分担と同時に夕食作りは私の仕事ということになりました。
予算を考え、収穫した野菜、天候や家族の体調などを見ながら、献立を決めて調理する。
ここまでは、普通に当たり前。

大方の料理ができあがり、あと一手間で仕上がって、食卓の準備もほぼ完了というタイミングで、帰宅した父親が台所にやってきます。
「おい、コレを作ってくれ。」
渡してくるものは、その時々で違います。

山椒の若芽(山椒味噌希望)
大きな烏賊(イカ刺し希望)
青唐辛子(網焼き、唐辛子味噌希望)
山ウド
きのこ


もろもろの食材。
なかでも、処理がめんどうな烏賊と魚、山菜は最悪でしたw


我が父親ながら、これをやられると、正直、げんなりしたものです。
作る方は、食べるときに暖かいものは暖かいままに食べられるように、ちゃんと作業順や時間を見計らって作っているわけです。
もう食べられるよ~ と声をかける寸前に、さらに一品追加要望です。
こういうのは、地味に腹立ちます。

何度も、食べたいものがあるのなら、夕方までに連絡してくれと頼んでも最後まで駄目でしたw

ささいな話ですが、自分以外の家族がいる生活で、自分が家庭内ヒエラルキーでトップにいると思っている人ほど、「ほう・れん・そう」をやらないみたいです。

仕事でも家庭でも「ほう・れん・そう」大事。


紙にデータをバックアップできるソフト登場

ペーパーレスから、ペーパーバックアップ?w
おもしろいけど、なんかビミョ~……。



お盆のお客さんたちと話していて、塩麹の話題になったときに、大方の人が塩辛いだけで、あんまりうま味とか感じないけど、なにが違うのかしら? と。

自家製の塩麹の味をみてもらいながら、作り方を聞いてみると、基本は皆おなじ。
米麹、塩、水を混ぜる。

ああ、そうか、味がイマイチな理由は、たぶん「水」。
いや、ミネラルウォーターとか、天然水とか特別な水がどうこうじゃないと思う。
ネットなどによくあるレシピでも、米麹と塩を混ぜて、「分量の水を加える」というのがほとんどのようです。
味がいまひとつ尖っているというか、うまみに欠けるのは、たぶん、この水が原因だと思う。

以前、ブログでもご紹介したレシピ

塩麹の作り方とレシピ

数ある塩麹のレシピの中で、こちらのやり方をご紹介したのには理由があります。

熱湯に塩を入れて溶かし60℃まで冷ます。


ここの部分が、以外と味の決め手かと思います。

うちの地方にも、塩麹に似た「舐め麹」と言われるやり方があります。
これからの季節に作るもので、塩と米麹に野菜を刻み込んで漬け込んだ「おかず麹」というものもあります。

そういうものを作るときに、お湯を沸かして、塩を入れて煮立たせて溶かしたものを、熱すぎるお風呂くらいに冷ましてから使うと教えてもらいました。
実際に、ただ水に溶かしたのと、沸騰させて溶かしたのでは、塩味が違うと思います。
同じ水の量・塩の量でも、煮溶かしたほうが、はるかにまろやかになる感じ。

自家製塩麹の味に納得がいかないという方は、一度お試し下さいな。


お盆も終わりました。
とはいえ、残暑はいまだに猛暑です。

今日は、BSで「晴れときどきファーム」のスペシャルがあったので見ていたのですが、途中のいろいろな畑をみていて、母親がぽつりと言った言葉。

「オーガニックとか、無農薬とかいうのんはわかるけど、それと雑草だらけちゅうのは、違ってやせんかね?」

思わず吹き出してしまいましたw

我家も、まったくの無農薬というのは無理だけど、限りなく低農薬なんですが、それと畑の雑草は別の話じゃね? とか思っていたので、同じ事を思っていたんだとw

こだわりの部分は、人それぞれなので、やり方は人それぞれです。
本当に無農薬で、綺麗な高品質な野菜って、不可能じゃないけど、限りなく難しいかと……。
コンパニオンプランツという手法も使っていますが、それと畑の雑草とは話が違うよねえ……と思ったのはナイショ。


12-08-03 猫

裏口でまったり中のニャコム。


帯状疱疹も、どうやら峠は越えた感じです。
今朝くらいから、薬の効き目がはっきりと現れて、疱疹も昨日よりマシになってきました。
熱もやや下がってきて、回復にむかっているのがわかります。

お盆の一番大変な行事も、なんとか終わりました。
もともとあまり上げ膳据え膳あおもてなしはしないで、お客の女衆も手伝いやすい方式にしているので、なんとかなった感じ。

この調子なら、あとは無理さえしなければ、順調に回復してくれそうです。

やっぱり人間、なによりも健康で元気なのが一番ですよね!!



昨夜11時頃から、今朝の6時半頃まで、停電でした。
経路のどこかの倒木が原因だとか。
電気がないと生活できませんねえ……。

帯状疱疹のほうは、疱疹は出尽くした感じですが、頭痛と発熱、疼痛に悩まされてる感じ。
でも、まだ食欲があるので大丈夫かな。
塗り薬のほうは、ちょっと危ないかな~という感じですが、決定的に腫れたりしていないので、このまま続けてみます。
だめそうなら、お盆明けにもう一度病院に相談してみよう。

仕事のためとはいえ、ちょっと無茶しすぎたなあと反省。


やー、先週末から熱が出るわ、なんだわで、ぐだぐだやっていたら、昨日の日曜日、ばーーーっと出ました。

帯状疱疹ヘルペス(通称 胴巻き)!

母と祖母で見ていたので、すぐに分かりましたorz

月曜日の本日、朝一番に、地元の病院に電話して行ってきました。
一応、電話で「胴巻きが出た」と言っておいたのですが、状態をみたお医者さん
「おお、確かにりっぱな胴巻きですね~~。」

診断さえつけてもらえば、あとは内服薬の抗ウィルス薬と塗り薬しかないので、はいって5分で終わりましたw

ちょうどお盆初日ということもあって、病院の待合室自体も空いていたのもありましたが、出かけて戻ってくるまで1時間も掛からなかったw
これが普通の日なら、もっと待ち時間が必要だったろうなあと思います。
いまの時期だったのは、幸運だったのかしら……w

10数年前に母親が発症したときには、飲み薬が5時間おきに1日5回の服用だったとか。
いまは1日3回、食後の服用になっています。

あとは、ちょっと気になるのが、塗り薬のほう。
いま初回で塗り塗りしてあるのですが、かぶれたらいやだな……。
かぶれる可能性が5割以上な予想……。




朝、起きたら36.8度。
ぎりぎりかな。
ま、このくらいなら、なんとか日常生活には支障はないかと。
ほぼ計画どおりに予定の作業を終えることができました。

今夜は、じゃがいもコロッケ。

【農家のレシピ】我が家のポテトコロッケ

いつものごとく、こちらの方のレシピ。
コロッケって、衣を付けるのがめんどうで、ついつい敬遠していたのですが、てんぷら粉をつかった衣を知ってから、ちょくちょく作っています。
外側、かりっとサクッとして美味しいです。

どうやら、近いうちにレシピ本を出版されるようなので、出たら買おうと思います。



午前中に、お墓掃除&飾付け 2カ所。
帰宅途中に、今月いっぱいで閉店する酒屋さんの閉店セールに寄って、ラム酒(3割引)、果実酒用ブランデーリキュール、BOXワイン(白)、料理用のパック日本酒を買いました。
サファイヤは売り切れでしたw
その次に、お盆の買い物でごった返すスーパーで、必要なものを買いそろえて帰宅。

今日は、また湿度が戻ってきた感じで、気温よりも暑苦しい。
そのせいか、午後から、ちょい発熱してしまってダウン……orz

冬に体調を崩すのより、真夏の体調悪化のほうがキツイですねえ……。


仕事と、お盆の準備と、夏の家事とでバタバタしています。
ゴーヤの佃煮製造。
トマトを湯むきして、きざんで冷凍。
バジルペースト製造。

お盆の来客用に、多めに自家製アイスクリームを作り置き。
飲み物は、ブルーベリーとジンジャーエールで準備OK。
大人用には、ソーダで割れば、甘み控えめになります。
焼き肉じゃなくて、焼きそばでおもてなし予定w
あとは、トマトとバジルペーストでパスタですね。

明日は、早朝からお墓の掃除と飾り。
夏の決戦!(違



2012.08.09 【日常】眠い
昨日あたりから、急激に湿度が落ちたというか、北からの冷たい風が吹くようになって、気温は高いけど、カラッとした暑さになってきました。

日陰にいたら汗が出ないので、過ごしやすいのですが、一気に激変してくれたので、いままでの疲れが出てきた感じで、とにかく眠い。
PCの前で仕事していても、扇風機の風に、汗が出なくなった頃、居眠り多発w

【農家のレシピ】ゴーヤの佃煮

グリーンカーテンのゴーヤが取れすぎて、ギブアップ状態w
明日は、コレで保存用に作ります。
チャンプルーも飽きますし、コストが掛かるので、この佃煮が一番良い感じです。

NHK BS  岩合光昭の世界ネコ歩き

今夜は、カリブでした。
ネコさんも良かったけど、今日のレモン農園が凄かった。
レモンがね、日本のお店で売っているものの4倍くらいありそうな、でかいレモン!

よそでは、こんなでかいレモンって何に使うんだろう?
などと、猫さん見ながら疑問w

……なんか、母親が番組見ながら、目をキラキラさせていたので、レモンの木を育てたいとか言い出さないといいけど……(不安


季節柄、ちょっとオカルティなお話を。

以前、どこかで書いたことがありますが、我家には「カラス予報」なる言葉があります。
我家を縄張りにしているカラスのコロニーがあるのですが、こやつらは、我家に土地の人ではないお客が来ると、警報さながらにお知らせ鳴きをするのです。
たまに修理や車検の関係で、代車で帰宅したりするときも、警戒鳴きします。

そんなやつらなのですが、たまにいつもとは微妙に違う鳴き騒ぎ方をすることがあります。
しかも、しつこい騒ぎ方。

そんな時には、我家の家族一同、微妙な顔になります……w
先の数日間の予定をチェックしなおしたり、仕事の状況を調整できるようにしたり、財布の中身をチェックしたり。
親類縁者の情報を再考してみたり。

昨日、午前中から、やけにカラスが騒がしく、
「ありゃ、カラス予報か?!」と。
うーん、なんとなく警報発令な感じだなあと思っていたのですが……。
本日、午後に、カラス予報大当たりでした……orz

祖母の実家関係の親戚の訃報が入りました。

さてさて、この猛暑に黒い服ですかあ……。


12-08-01 猫-01

お盆進行中です。

裏庭のニャコム。

ああ、午後の冷えたジンジャーエールが美味しい。
蒸しトウモロコシが甘い。
冷酒ロックが、んまい~~。
今年のグリーンカーテンのニガウリが苦い!
焼き茄子がウマ~~~。

でも暑い……orz


連日、最高気温が37度超えの炎暑が続いています。
暑さにろくに睡眠が取れない感じで、ダウンしかけた昨年を反省して、今年はジェルマットを購入しました。

ヒラカワ ひんやりジェルマット(ハニカムメッシュ) シングル(90×90)

レビューにもありますが、寝返りを打たないタイプの寝相の方にはむきません。
私個人は、あんまり寝相が良くないので、なかなか良かったです。
背中の火照り感が減少して、すごく寝付きがよかった。

あと、アイスノンを愛用w
20年前の祖父の介護のときに購入したアイスノンは、さすがに寄る年波(?)もあって、中のジェルがヘタレてしまって、ぺったんこになっていたので、今年は新しいものを買いました。

新品のふっくら、ぷよぷよと、20年前のジェルが痩せてぺったんこになってしまったアイスノンを比べて、こんなものでも経年劣化というものがあるんだなあと、しみじみとしています。
ものには、「一生もの」はごく僅かしかない。
10年たてば、もっと良いものがでてくる。
20年たてば、使わなくても使えなくなる。

さて、このジェルマット、10年後にはどうなってるかなw




2012.08.04 【日常】濃淡
12-09-04 ブルーベリーとジンジャー

ブルーベリーとジンジャーエール
原液だと色がキレイ。
(1杯目は、写真をとるのを忘れて飲んじゃったので、2杯目で撮影w)


12-09-04 ブルーベリーとジンジャー-02

水割りしちゃうと、ジンジャーのほうは色が残念。
ジンジャーのピリッとした味わいは、だるい午後などには気分転換になります。


実はですね、ジュースを手作りしてるのは理由があります。
べつにロハスやら、エコやら、手作り生活すてきとかじゃなくて、かなり切実な理由があるんです。

原因は、うちの母親。
私もちょっとアレルギー持ちなんですけど、母親は私より敏感。
なんでかしらないけど、市販のジュースを飲むと、
「腹の中が焼けるようになる」
とのこと。
たぶん、保存料か、着色料か人工香料かなにか、添加されている化学物質が、アレルギーなんでしょうねえ。

自家製の果実シロップから作るジュースだと平気だそうで、喜んで飲んでくれます。

ま、理由の一つには、コストが断然安くて楽しめるというのもあるんですけどねw

ちなみに、シロップをとった後の、ブルーベリーはジャムに。
しょうがは塩と酢を足して甘酢仕立てにして瓶詰めにしてあります。
お寿司のガリのような感じ。

これを針ショウガに刻んで、胡瓜と錦糸卵と一緒に酢飯に混ぜ込んで、ショウガ飯にすると美味しいです。
農家の性なので、どうにも食べ物は、食べる努力をせずに捨てたくないんですよね……w



12-08-03 時計草-02

時計草の花。
葉っぱは、まんま朝顔っぽい。
ツルがのびて、ミニマムな朝顔のような感じになって、朝顔サイズの花が咲く。
花は、早朝、日の出頃に開いて、昼前にはしぼんでしまう。

もう暑い、とにかく暑い。
タワーPC使っているので、よけいに暑い……orz

暑いといっても、あと一月くらい我慢すれば多少はマシになるはず……。

この時期にしては、意外なほど仕事が忙しい。
ありがたいことです。
だけど、暑いので、脳みそが煮えそうで、真っ昼間は作業効率が悪い。
しかも、ストレスが貯まれば貯まるほど、片付けないと~、掃除しないと~、浅漬け仕込んでおきたい~ とか、仕事以外にやたらモチベーションが上がるという……w

調べ物をしていて偶然に見つけたものですが

片付け症候群にかからないための、片付けない知恵

片付け症候群……かなり身に覚えがあります。
こういう考え方もあるんだなあと思いました。

さ、明日も暑さに負けずに頑張ろう!


12-08-01 オリーブの実

今年の春に買ったオリーブの木。
なんと、もう花が咲いているなと思ったら、まさかの着果。
熟すまで育つかな?

オリーブの若枝で、かご編みしてみたいな。


ニワウメの黒い実についてですが、母親に
「ニワウメは、どの写真も赤い実のものしか見ないけど、黒い実って珍しいの?」
と聞いてみると
「いやいや、みんな赤い。だけど、赤いうちは渋いんじゃ。完熟すると黒くなって、甘くて美味しくなる。」
なるほど~~~~!!

ひとつ賢くなりましたw

ちなみに、昨日、ミニ果実酒にしたニワウメは、もう綺麗な紅色が出ていました。
楽しみ~♪




今日はなんと、最高気温が39度!!
煮えそうです……orz

昨日は、午後から妙にだるくて鈍い頭痛がするので、熱を測ってみると38度。
あちゃー 熱中症?!
あわてて、水シャワー浴びて、ひんやり首ベルト装備して、夕食が終わるとアイスノンを枕に早寝してました。
翌朝には、スパッと36.2度になっていたので、やっぱり熱中症になりかけだったのでしょう。

なんとも今年の夏は、怖そうです……。



12-08-01 ニワウメ-01

庭の一角に茂る、ニワウメの木。
落葉低木で、これでも植えてから5~6年になりますが、これ以上は高くはならない様子です。
ニワウメの花は、ピンクが多いのですが、我家のは白です。


12-08-01 ニワウメ-02

その藪の下を覗いてみると、さくらんぼサイズの黒い実が着いています。
着果は今年が初めて。
普通のニワウメは、赤い実なのに、うちのは黒い実w
味は、アメリカンチェリーから酸味を半減した感じです。


12-08-01 ニワウメ-03

全部、生でそのまま食べてもいいのですけど、ちょっとしたお試し。
この手の果実は、そのまま生食するのでは消費が追いつかないので、加工を考えたほうが良いのです。
ジャム、シロップ、果実酒、砂糖漬け、ドライフルーツなどがあるのですが、果実酒を試してみることにしました。

最初の成り年なので、量は手のひらに一杯くらいです。
別に果実酒だからって、でかいビンでなくてもいいんです。
うちでも、散々、経験があるんですが、果実酒をレシピどおり作ってみても、そんなに飲めるものじゃないので、もてあますんですよね……w
どんなふうに出来上がるのかわかららないものほど、たくさんあったら困るんです。

とうことで、ミニマムにお試しですw

ちいさなガラス瓶に、ポコポコっと実を入れて、グラニュー糖を入れて、ホワイトリカーを注ぎ入れます。


12-08-01 ニワウメ-04

ごらんのように、あの有名な桃屋のイカの塩辛の空き瓶ですw

なんか、この手のガラス瓶って、心惹かれるというかなんというか、捨てにくいのですよ。
たぶん、片付けにおける私のウィークポイントだろうと思います……。

ここまでミニマムでなくても、コーヒーの空き瓶などで、小さな果実やコーヒー豆などを使って果実酒というのもアリです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。