隙間時間をみては編み物。
在庫のコットン糸(多色)を使い切りたいということで、ドミノ編みを選択したわけですが、綺麗に編むポイントを掴むまでが紆余曲折。
本は、すごく親切で、分かりやすいです。
まったくの初心者には無理、いや、無理ではないけど、それなりのお約束を知っていないと難しいかも。

2012-01-31 編み物-01

何度も何度も、試し編みをして、デザイン、色の配分を試して、ようやく決まったのがコレ。
コットン糸(中細)で、棒針3号です。
夏の掛け物になる予定です。

黒糸の在庫が結構あるので、同じデザインでオフホワイトを黒に置き換えても行けそうかな。


2012-01-31 編み物-02

こっちは、同時に試し編み中の毛糸(純毛・中細)と3号棒針のパターン。
どうもイマイチ……。
市松で1列いれて、かぎ針でオフホワイトで模様を入れてと、交互にやって変則なシマにしたほうがいいのかな。
こっちは、まだまだ納得がいかないので、試行錯誤が続くと思います。


2012-01-31 編み物-03

こっちは、アフガンでどこまでできるか試行錯誤中。
アフガン編みも、簡単な編み方なんですが、微妙に難しいポイントがあるんですよね。
アフガン編みでドミノ編みをすると、落ち着きが悪い……。
スチームを当てたら、綺麗になるんですけど。
あと、左端が次のブロックと、どうにも綺麗に繋がらない。
編み目数が増えると、力がすごく必要になることもきついなあと思います。
まあ、これは、弾力の少ないコットン糸を使っているせいもあるでしょう。

編んでいて、思うような仕上がりにならないようだと、編み続けるのがイヤになるので、気に入ったものになるまで、何度も何度もほどくんですよねw
下の2つは、ほどいてしまうけど、一番上のはちまちまと継続する予定です。

コットン糸で棒針編みすると、編み地が気持ちいいです。

2012.01.30 【日常】寒い
毎日、雪だるまマークです。
寒い……。
こうなると、あれほど悲惨に感じた夏が恋しいわけですよ。
人間って、勝手なもんですねw

先日、うちにニャコムが裏口の戸(引き戸)を自分で開けて、勝手に出て行くと書きましたが、余所様には、さらに上手がいましたw

ねこと焼き魚

見事な泥棒猫さんw
ここまで、スキルを発達させないでくれよ と願っていますw


ここ2~3日で、ようやく風邪が抜けたような。
今日はかなり快調。
ご飯が美味しいです♪

壁面に組み込まれた本棚

フルーツの空き箱を使った棚

脚立を使った収納棚

ちょっとしたメモ。

 
来週いっぱい、雪だるまマークの天気予報でした。

朝起きると、状況をみて、朝食後に雪かき。
仕事の合間に家事、編み物、読書、確定申告の準備、猫のおねだりの相手。

通販で買いたいものがあるのですが、雪の状態がおさまらないと、宅配便の方が無理そうなので、お天気にらみの状態。

おおむね、平和な日常。

今週の「ためしてガッテン」の

30秒で肌が!血管が!冬の若返りストレッチ

高いお金をかけて、コラーゲンを経口摂取するより、ストレッチのほうが効果が高いんじゃないかしら。
(個人的にはコラーゲンの経口摂取って、効果を感じるという人は、プラシーボ効果じゃないのかなあと思えるひねくれ者です)

知り合いに、飲むコラーゲン・サプリを勧められているのですが、どうにも納得しがたいの。
だってね、食べちゃったら、分解されてコラーゲンとして、お肌に直送されないんじゃない? と思えるから。

むしろ、きちんとバランスのよい食事でお肉とかタンパク質をとって、ビタミンCの豊富なフルーツや野菜を食べて、適度にストレッチするほうがいいんじゃなのかしら。

まあ、努力は最小限で、効果が欲しいと思うのは、私も一緒だから、気持ちはわかるんだけどねえ……w

最近は寒いので、お風呂の浴槽の中でストレッチっぽいことをしているのですw


韓国が対日工作開始! 図書館に行き、地図にある「日本海」の上に「東海」シールを貼る活動

広告が、ちょっとアレなサイトなんで、ごめんなさい。

これが、本当なら、救いがたい犯罪行為だと思います。
焚書よりもタチが悪い。

コメントに

韓国の書物は最初からSea ofJapanではなく、East Seaになってるよ。
つまりこれは韓国ではない。



というのがありました。
だとしたら、尚更タチが悪い……。

書籍には、誤植・誤謬であっても、きちんと巻末などで、訂正表記をしないで、シール貼りなんぞしてあったら、それだけでその書籍の資料的価値はゼロになります。
たとえ、シールに書かれていることが正しくてもねw

つまり、こういうシール貼りがされている段階で、この地図は信用性ゼロということになるんですけどねえ……w

まあ、これが嘘か本当かわからないですが、商売柄と本好きには、書籍にこういうことをされるというのは、ものすごく嫌悪感を感じてしまいます。

消費税アップすると貧乏な人ほど苦しくなるので、低所得層に1万円支給します…政府&民主党

戻すくらいなら、最初から取るなよ と思った私の感覚が間違いかしら?!
戻すのなら、取る必要もないじゃない。

その1万円を支給するのに、タダ で配れるわけないのに。
1万円を支給するために、さらに余分な費用がかかるんですが?
増税の理由が、復興のためじゃなかったの?

なんだろうね、このズレまくったダメさ加減というか、なんというか……。

自販機のジュースが120円に値上がりして、100円で売っている自販機まで、タクシーで買いに行く って馬鹿な話を思い出しちゃったw


【ウマすぎ注意】炊飯器で作るお肉たっぷりミートソーススパゲティが超美味しい! レトルトには戻れない味わい

【ウマすぎ注意】炊飯器で作るハワイ風鶏の蒸し焼き『カルア・チキン』が超美味しい! 塩コショウと鶏肉だけで最高の味に

【ウマすぎ注意】炊飯器で作る『くずし煮豚ラーメン』が超美味しい! 専門店を超える味わい

いろいろと手抜きできそうな、簡単レシピを探していました。
「炊飯器でつくる」いろいろなレシピというのがありました。
いいかも~ と思ってブックマークしていったのですが、ふと、考えてしまいました。

これって、電気代がかなりかかりそうね……とw

この光熱費というコストを考えるようになったのが、昨年の震災の前と後の、自分の意識の大きな違いかもしれない。
これは炊飯器で作らないと美味しくないのかしら?
材料いれて、スイッチをポンと押して、放置しておけばいいというだけの、簡単さがポイントなのかしら?

これだけのことなら、むしろ、圧力鍋使ったほうが、もっとコストが安く作れないかしら?
などなどと考えております。

ええ、ええ、私、ケチですw

だってねえ、灯油は値上がり必須、ガソリンも今後さらに値上がりするのは予想できるし、電気代も多分値上がりします。
あの東電から電気を買う地域じゃないけど、こういうのは、だいたい足並みそろえますから、今年の夏か年末までには、値上がりすると思ったほうがヨロシイ。
さらに、

野田首相 「消費税で増税した分は子育て支援などで国民に還元する」

増税したぶんで、また子ども手当ですか? な話も……。
折しも確定申告の季節が始まります。
届いた申告用紙を眺めて、ムカツクんですよね!

どんだけ腹が立とうと、増税します、値上げしますと言われて、じゃあ、払いません! というのが通るわけがないので、結局、そのぶんを自分の生活費を削るしかないわけですよっと。

電気代は仕方ない部分もあるし、かなり改善しましたけど、ガス代をどうにかしたほうがいい。
まあ、そんなにバンバン使っているわけじゃないけど、さらにお安くできる方法があるのなら、頑張ってみるしか。

ということで、今年は、なんとかして圧力鍋を買おうと思っています。
炊飯器は壊れたら、最悪、ガスで鍋で炊くことにして、まずは、圧力鍋!



言霊 wiki

まあ、こんなに神道でオカルティックで、スピリチュアルな事じゃないんですが、人間というものは不思議なもので、言葉にして声に出す、文字にして書くという行為には特別な効果があるように思います。

「思考は言語と言葉によって構成される」という言い方もあります。
頭の中で、いろいろと考えたり、想像したりするときには、半分以上は「言葉」が浮かんでは流れ、流れては浮かびします。
とりとめのない事を思っても、やっぱり基本は「言葉」。
むろん、ビジュアルな想像の場合もありますけど、概念的なものはほとんどは言葉ではないでしょうか。

言葉にして、文字にして自分の外に出したときに、改めて目で見て、耳で聞いて、自分の中に再インプットされることで、そのことが自分の中で強く意識されるようになっていきます。
意識がそのことに向いていけば、周りの起きる物事へに対処とか、選択とか、感じることが変化していきます。
今までは全然関心がなかったので、なんとも思わないし、気づきもしなかったけど、一度意識するようになると、そのことに関する周りの情報がどんどん目につくようになってきたという経験がありませんか?
ネットや新聞や雑誌などの情報だけではなく、家のホコリや汚れでも、一度そういうことに意識が向くと、あれ……あれ? と気になって、よく目につくようになってしまったりします。

自分に言い聞かせる という、言い回しもあります。

言葉や文字というのは、そういうふうに意識のコントロールに大きな力があるように思います。
これがたぶん、「言霊」の本当の正体なんだろうと思います。

sonicaさんの、「夢を叶える 10大ニュース」という方法も、実はこういう理屈があるのかな。
鉄道関係の有名な、指差し点呼というやつも、基本的には同じ効果だと思います。

言葉にして声にして聞いてみる、書いて見る、というのは、大事なことかもしれませんね。


子供や恋人と一緒に楽しく作れる!ホットケーキを使った『激安クリスマスケーキ』の作り方

これはステキ!
しかも簡単で、激安!
奇をてらったものではないし、味の予想もつきます。

去年の年末に知りたかったわw
材料も作り方も、そんなに特別なものじゃないし、普通に誰でも作れるものなんだけど、さっぱり思いつかなかったんですよね。
やっぱり、こういうのって、センスですよねえ……。

忘れないようにメモしておこう。
今年のクリスマスのためにw(気が早いねえ)

この季節になると、思い出すことがあります。

もう10年以上昔なのですが、当時、まだ存命だった叔母(母親の末妹)が、台所からボヤを出しして、泣きながら電話してきたことがありました。

母方の祖母は、とても厳しい人で、頭の固いところがあり、自分の指示どおりに人が動かないと腹を立てる人でした。
自分で納得するように工夫するタイプの母親と祖母は、あんまり相性がよろしくないのですが、長女でもあったので、仕方なしに一目置いていたような関係でした。
末子でもあった叔母は、若かった頃に勤め先での人間関係が上手くいかなかったのもあり、ずっと母親の実家に残り、祖母と幼い従姉妹(親と死別)の面倒をみていました。

祖母が上に書いたような人なので、事細かに叔母に指示をしていたのですが、そのことについて考える・自分なりの工夫をするというような幅を持たせなかったために、従姉妹が独り立ちして家をでて、祖母が亡くなった後に、一人になった叔母は、自分で様々なことに対処するというスキルがまったく育っていませんでした。

それでも、一人で生きていかなくてはいけなくなったわけですから、仕事を探して働き始めました。
もう50歳にもなろうという頃に、本格的な社会人デビューです。
対人スキルも未発達なままで、フルタイムのお仕事です。
だんだんに家が荒れて、汚家一直線……。
長女である母親にも叱られます。
叔母も疲れ果てて帰宅して、生活のことまで手が回らなかったのだと思います。

時折、足のない叔母のために私が行って、用事を手伝ったり、家事を手伝ったりしていましたが、やはり古い祖母の考え方・やり方をそのままやろうしているので、今になって考えると、叔母のその時の状況にまったく合っていない部分が多く、そのせいで、よけいに生活しづらかったんだろうと思います。

件のボヤ騒動も、鍋をコンロにかけてとろ火で煮込んでいて、そのまま火を消し忘れてしまったのが原因。
常にコンロの上になにかが乗っている状態だったので、余計に気づかなかったのでしょうね……。

昔、都会で一人暮らしをしていたときに、入居に際して、大家さんに厳重に注意されていたことがあります。

コタツは、出かけるときには布団をまくり上げて、コンセントを抜いて出なさい。
そうすれば、電気の消し忘れが防げるから。

コンロは、調理が終わったら、きちんと鍋やフライパンを下ろしなさい。
そうすれば、消し忘れが防げるから。

ドライヤーやストーブなども、かならずコンセントから抜きなさい。
スイッチだけで消したつもりになってはいけない。


そのときは、うるさい大家さんだなあ と辟易したものですが、叔母のボヤ騒動のときに、とても大事な教えだったんだなと身にしみました。
大家さん、ありがとう!!

特に、コンロについては、家の片付け、掃除と意識するようになって、コンロの上に鍋やフライパンを乗せっぱなしだと、汚れているのも気づかないことがあります。


結局、突き詰めてみると、きちんと片付けるというのが、一番の防火・防災のポイント なんじゃなかろうかと思う今日この頃……。



12-01-20 冬のサラダ

野菜が足りないなあと思う、今日この頃。
ついでに、昨日箱買いした赤梨が、あんまり美味しくなかった。

ということで、冬だけしか作れないサラダを。

白菜(葉っぱより軸のところ)
にんじん
きゅうり
赤梨

ひたすら刻みます。
にんじん、きゅうり、梨は、野菜スライサーで、シャッシャッと。
刻んだものを適当にまぜあわせて終わり!

という、超簡単、手抜きなサラダw

大きなボールに山盛りしておいて、食べるときに好きなだけ取り分けて、各自好きなもので味付けして食べます。

ドレッシング(フレンチ、中華、醤油などなど)
ゆず胡椒ポン酢
土佐酢
抹茶塩

こうやって食べると、普通に食べてもあんまり美味しくなかった梨の甘み、白菜の軸の甘みとか、かなり美味しいですし、その時々で適当に味付けるものを変えるので、飽きが来ない。
いれるものも、その時々で変ったりします。

明日は、これにゆで卵とマヨネーズをつけて、サンドイッチにしよう。

風邪を引きやすいのは、これからなので、体調管理も気を付けようと思います。


2012.01.20 【日常】ダシ
修羅場117-275 化学調味料に慣れ親しんでこなかったから

これを読んでいて、昔読んだ漫画を思い出しました。

おかめはちもく (白泉社文庫) [文庫] ささや ななえこ (著)

やっぱり、ここでも旦那さんが、おふくろの味、実家の味というので、奥さんのダシに駄目出ししまくっていたのですが……。
思い切って、旦那の実家の姑さんと義姉さんに聞いてみると、どの出しの素だっけ? というお話にw

「おかめはちもく」は、結構シビアで面白かったような記憶があります。
いま、もう一度読みたいかどうかは、ちょっと微妙かなあ。
時代の流れや、世相の変化もあるので……。



2012.01.19 【日常】金魚
金魚絵師 深堀隆介氏作品 - 江戸川アートミュージアム

これが凄いです。
見てみたいなあ。

"Goldfish Salvation" Riusuke Fukahori 深堀隆介 (YouTube)

こういうのを見ると、ほんと、人間の可能性って凄いよねと、しみじみと思ってしまいます。

本当に若かった頃は、こういうのを見ると、
「……それに引きかえ、自分は……orz」
とか思ったりしたものですが、最近は素直に
「おお……凄い、凄すぎる! ああ、こういうものを見られるのは、幸せだなあ。」
とか思えるようになってきました。

やっぱり、年取ったねえ……w


ミルサーを導入してから、母親の「粉末」熱がすごい……。
煮干しやら、ちりめんやら、干し椎茸のカケラやら……。
とはいえ、抹茶のように微細な粉末じゃないので、少々口ざわりが良くない。

まあ、いいけどね と生ぬる~~く母親を見ながら、ミルサーで作った干しショウガの粉末で、ショウガ紅茶をいれて飲んでおります。
朝と夜、1杯ずつ。

まさか!!もの忘れに効く薬があったなんて

今日のガッテン、なかなかおもしろかったです。
認知症と診断された人の中に、まったく別の原因で「ものわすれ」が起っているということが明らかになってきたそうです。

その病気とは「てんかん」。
子どもがけいれんを起こす病気と思われがちですが、年齢に関係なく発病し、海外の調査から高齢者の方が発病率は高い場合があることも分かってきました。
脳の神経細胞が過剰に興奮することで起きる「てんかん」は、子どもの場合は体質などで起きることが多いのですが、高齢者型は脳梗塞などの血管障害が主な原因です。
生活習慣病を背景にしており、今後患者数の増加が心配されています。
一方、「てんかん」による「もの忘れ」の症状が出た場合、薬による治療が可能です。数年間服用し発作が出なくなれば、薬を止めることもできるのです。



認知症でも、アルツハイマーでも、結局は本人の自覚というものより、周囲の人間の気づきが一番大事なわけです。
そして、そういう知識とか情報も。
だってね、大抵は、「もの忘れ」→ 年だしねえ、仕方ないよ → そのまま放置 というケースが大半。

薬でコントロールできる状態というのは、割合初期の段階なので、アレ? と思ったら、早めに相談すべきでしょうね。

うちも、高齢者いるので、人ごとじゃないし、自分もいつかはそうなる可能性もあるので……。


12-01-15 猫-01

ひさしぶりのお天気に、私の車の上でひなたぼっこするニャコム。
もうね……いくら車を洗っても無駄……orz

ゆうべもニャコムがやらかしてくれました。
夕方、部屋から出たときに、うっかり扉を閉め忘れて、用事が終わって戻ってくると、するりとニャコムが部屋からでてきました。
急いで、ざっと部屋をチェックすると、倒れたり落ちたりしたモノは無し。
大丈夫だったかと思っていたのですが、夕方入った仕事のためにスキャナを使おうとしたら、
「接続がおかしいので、確認しろ」
なアラートがPC画面に。

慌てて確認すると、電源が落ちている。
FAX兼用の複合機なので、常時電源が入っているはずなのに……。
あわてて、本隊の電源スイッチを操作しても反応なし。
電源タップからケーブルが抜けたか? と思ってチェックするも、異常なし。
背面をチェックすると……。
やられていましたw

ニャコムが入り込んで、このへんをうろうろしたのでしょう。
ケーブルがいくつも抜けていました。

慌てて刺し直して、通電・起動を確認したのですが、PCのほうが認識してくれなくなって、何度も再起動やドライバの再インストールまでフルコースでした。
なんとか、復旧したのですが、その間の時間ロスが1時間半……。

奴に悪気は無いのはわかっていますし、可愛い奴なんですが、これだけは譲れませんw

猫は立ち入り禁止!


12-01-15 金のなる木の花-04

雪に埋もれた家の中。
玄関では、今年は25年ものの金のなる木が、元気にびっしりと花を付けています。
ぶっとい幹で、重たくて重たくて、もういい加減にどうにかしたいのですが、いかんせん、名前がよろしくない……。
だってねえ、金のなる木ですもん。
捨てたら、なんか困りそうでいや~~んな感じで、どうにもできないという罠w


今日は、買い出し&用足しで出かけてきました。
買い物の途中、立ち寄った本屋さんで、なにげに雑誌をパラパラっと立ち読みしていると、

暮らしもアンチエイジング
小さく快適に生活する


というようなフレーズが目に飛び込んできました。
ものは「ためしてガッテン」の雑誌だったんですけどね。

アンチエイジングっていうと、美容とか肌とかそんなんばっかり言われているけど、確かに考えてみると、生活とか暮らし方とか、家の中のいろいろも、年齢や体力状態に合わせていかないといけないんでしょうね。

住まいに自分を合わせるのではなく
自分に住まい方を合わせる

ロハスとか、スローライフとか、ほっこり生活とかって言葉よりも、すっと納得できる感じ。

なにかその時の自分が意識してる事、必要なことって、どんどんそういう情報とかが入ってくる感じですよね。
逆にまったく関心がないと、目の前にあっても気づかない……。

お肌のアンチエイジングも大事だけど、その前に暮らしのアンチエイジングとか考えてみないと。



12-01-15 帽子とマフラー

正月からヒマをみて編んでいたものが出来上がりました。

左のマフラーは、オフホワイトとアッシュミントの2色で。
これはプレーンな細編みと長編みを組み合わせたもので、中細の糸に12号のダブルフック/アフガン針という、編み物のセオリーからは逸脱した編み方です。
ふっくらとした肉厚だけど、糸自体は細いので、柔らかいです。
普通にかぎ針編みでは、こういう厚みは出しにくいです。


右の帽子は、母親からのリクエストです。
極太でダブルフック/アフガンを使いました。
編み方は通常のプレーンではなく、網代になるようにする編み方。
雪かきなどの時にかぶる帽子が欲しいと言われたので、ちょっとごついモノに仕上げてみました。
毛糸でできたヘルメット? な代物w

つぎはドミノ網みで、ショールかな?


世紀の大発見かも!?やっと分かった収納の極意

よく読ませていただいている、収納マンこと芝谷 浩さんのブログです。
なんか、すご~~く身に覚えがあるような内容でしたw

そうだよねえ、確かに自分のやり方が見えてきたら、必要なものが決まってくるよねえと思いました。
全部が全部、これに当てはまるものではないけど、一理あるなあと思いました。

1日、しっかりと眠って、なんとか復活しました。
まだ完全に熱が下がったわけじゃないんですが、お仕事も入ってきているし、37.5度くらいなら、まあなんとかなるでしょう。
でも、早寝早起きで、無理しないようにやっていきます。
あ、食欲はしっかりありますので、そのへんは大丈夫!

たまに食べたくなるものの一つに、フレンチ・トーストがあります。
私がつくるのは、超手抜きのお手軽バージョンなんです。

堅くなった食パン1枚
牛乳、卵
グラニュー糖(スティック1袋)

適当な耐熱容器に、食パンを1口サイズにカットして並べます。
牛乳、卵、砂糖をよく混ぜ合わせて、上からかけまわします。
そのまま15分くらい放置します。
ラップかフタをして、レンジで4~5分。

これでできあがりです。
パンが吸い込みきれなかった牛乳と卵の液が、プリンのようになって、全部食べられます。
食パンもあつあつで柔らかいし、砂糖の量が少ない&油を使っていないので、しつこくないです。
おかゆまでいかなくてもいいけど、普通のご飯は欲しくないときに、手軽に作れます。
しっかりおやつにしたいときには、シナモンをパラパラっとどうぞ。

2012.01.12 【日常】風邪
ひさしぶりに風邪のためにダウン。

おやすみなさい。

夕食後の居間での団らんの時間。
ニャコムはすっかりコタツ猫となり、日替わりでコタツに入った家族の膝の上を渡り歩きます。
基本は母親の膝。
あのCDの上にちょこんと乗っかるほど小さかったニャコムも、今や長時間膝に乗られると重たいなあと思うほどでかくなりました。

編み物をする私は、膝の上に居座られるのは、ちょっと迷惑w
だって、お手伝いしてくれようとするので、超危険w

猫を膝の上において、コーヒーを飲みつつ、四方山話のついでに母親が、チャッカマンのトリガーがものすごく重たくて堅いのでかなわん と言い出しました。
最初は、いわゆるチャイルドレジスタンスのロック機能を解除してないんじゃないの? と思って聞いていたのですが、ロックを解除しても堅いというので、自分もやってみました。

やってみて、あー 確かにこれは堅いわ と。

一回で確実に着火してくれるのなら、頑張ってできなくはないけど、この手のものは、よく着火しなくて、何度か繰り返しカチャカチャとトリガーを押して、ようやく着火することがあります。
この重さで何度もカチャカチャやるのは、ちょっと厳しいです。

たしかに幼い子供の力では動かせないのでしょうけど、同じような力レベルになっている老人にも使えないものになっています。
お仏壇、神棚の灯明や線香に欠かせないツールだけに、困ったなあと思います。

子供がいたずらして火事にならないようにというのは良いのですが、子供の手の届くような場所にライターやチャッカマンを放置しておく大人の責任にも、もう少し注意を促してほしいと思います。

我が家でも、昔はずっとマッチをお仏壇や神棚に使っていました。
祖母が片付けとか、家事とかしない人でしたので、常に後始末をチェックしていました。
(一度、マッチのカスをためすぎて、ボヤになりかけたことが…)
チャッカマンが商品として売り出された時に、これでマッチのときより安全になるかなあと喜んだものなんですよねえ……。

世の中、あちらを立てれば、こちらが立たずと言う言葉があるように、難しいですねえ。



日常のありふれたペースに戻ってきました。

それと同時に、ブログネタに四苦八苦。
普通の日常だと、なかなか書くようなネタもないものw

新しいガスコンロは、いまのところ、毎日夕食後の皿洗いの後、必ず拭くようにして習慣づけの真っ最中。
「とれる」様々です。
ありがとう! 「とれるNo.1」

本日は、ちょっとグロい内容なので、たたみます。
そういうのが苦手な方は、ここまででお願いします。




→続きを読む?
仕事柄、よく小学生の作文とかを扱うのですが、毎年、年をおうごとに、首をかしげるようになってきました。
以前にも書いたことがありますが、小学生は「習っていない漢字を使ったらダメ」らしい。
自分の名前であっても、小学校3年くらいまでは、頑張って自分の名前を正式に書いても、習っていない漢字はすべて平仮名に訂正されていたので、見ていてもなんとも納得しがたい気がしていました。

ちょっと調べてみると、ネット上でも、同じようなお話がいっぱい出てきます。
「習っていない漢字を使ってはいけない」
これで検索してみると、出るわ出るわ……。

で、やっぱり子供さんが、漢字を覚えるやる気をまったく無くしてしまっているという親御さんの報告もあったり。

なぜそんなことになっているかというと、
学校生活では、子供達にいろんな係という役を与えて、いろいろとさせているのですが、そのときに習っていない漢字の名前のだと、他の子が読めないので困るから
という理由らしいです。

本当のところはよくわからないけど、小学校の低学年って、いろんな意味で「頭の柔らかい」時期だと思うので、こういうふうに、しても「無駄」、やっても「評価」されない、あるいはしちゃいけないというような刷り込みをするのはどうかと思う。
そりゃあ、はっきり言って、本読まなくなるよね、作文とかちゃんと書かなくなるよねと思えます。

みんなで横並び一直線に均すのが、教育なのかなあ。

そういう教育の果てが、コレだったら恐ろしいなあと思いますw

仕事が早いと評判のAさんに納得がいきません

久し振りの晴天でした。
猫は、私の車の上でひなたぼっこ orz
洗っても洗っても、猫足模様が絶えませんw

今日は山の神様のお祭りで、母親は地区の集会所へ1日留守でした。
私は、1日のんびりと本を読んだり、編み物をしたり。

スペイン人その他もろもろから見た日本

こちらの方の、このシリーズがとても面白いです。
建前とかじゃなくて、ほんとの日常な生の声w
観ていると、本当にお茶を吹きそうになったりしますw

マフラーは、母親にダメ出しされましたw
ということで、編み方を変えてやりなおしです。
なかなかイメージ通りにならないので、四苦八苦しています。
苦労と工夫も、好きなことなら楽しいですねw


2012.01.07 【日常】予定
本日は、ちょっとだけ晴れ間。

雪かき
仕事
編み物(ダブルフックアフガンで、マフラー製造中)
猫の遊んで攻撃にたじたじになる(部屋の扉を開けると、居間から一目散に駆けてくる)
七草がゆ(大根の葉っぱとカブだけの二草がゆだったw)

今年の抱負というか、やること。

整理整頓、片付け、掃除は普通に続けます
溜まってきた本の選別と、漫画本のデジタル化
編み物とパッチワーク
炊飯器の買い換え
赤いバラの苗木を買う
オリーブの苗木を買う

とりあえず、いまのところの予定は、こんなとこです。

地味にしっかりと生活しようと思っています。


正月から仕事していたし、大雪で雪かき・除雪作業込みで、なんだかあんまり正月気分がなかったように思います。
おせちとお餅と、久し振りにお酒を飲んだら、酔っ払ったくらい?

ま、正月だなんだといっても、たんに一夜明けただけで、なにかが劇的に違うはずもないので、こんなもんよねとw

ウェイター&ウェイトレスに質問「食後のお皿ってそろえておくべき?」

母親を食事に連れて行くと、よく食後に家でやるように、食器を重ねて出そうとするので、
「お店の人のやり方があるから」
と、何度かそのままにしておくように言ったことがあります。
母親いわく
「食べた後の食器をそのままにしておくと、なんだかみっともないから」
と。

我が家での食事でも、食べ終わった食器を流しに運ぶときに、それぞれの流儀で重ねています。
皿洗いする私としては、食器の種類毎に重ねたいのですよねえ……w
1人ずつ1セット重ねじゃなくて、茶碗は茶碗だけとか。
だって、そのほうが、洗う時に楽ですものw
まあ、そこまでは人に要求はしませんけどね。

これと似たような話で、トイレのペーパーのことを思い出します。
私がまだ10代、20代だったころ、トイレのペーパーを使った後、端を三角に折っておくのが流行っていました。
気配り、たしなみのような……?

でも、私個人は、かなり嫌だったんですよねw
あれって、本来はホテルで、清掃済みの印だったとか。
そういうのならいいのですが、使用後、ペーパーの端を三角に折るお手々は、洗ってないよね? と思ったら、かなり嫌だったんですよw

最近では、あまりそういうことをされる方は見かけなくなったので、ちょっとうれしかったりw

本人は気づかいして、気配りしてるつもりでも、立場が違えば、本当のところはわからないものですよねえ。


大雪でございます。
朝起きたら、一晩で60cmくらい積もっていました。

こう積もると、どうしても必要なのが「カンジキ」というアイテム。
10年以上前に、祖父の代から愛用していた木製のものが壊れて、アルミパイプ製のものを購入していたのですが、こうも積雪量が多い、アバウトな状態が多くなると、ちょっと対応しにくいのです。

そこで、思い切って最新式のスノーシューに新調することにしました。
こういうアウトドア洋品、それも登山関係になると、お値段がお高いのですよ……。

いろいろと調べてみて

【 MSR 】 LIGHTNING FLASH 22インチ (アイスホワイト) ライトニング フラッシュ 女性用22・スノーシュー

これをチョイスすることにしました。
実は、Amazonで同じ物を注文したら、品切れでキャンセルという、残念なメールが届いたので、急遽、こちらのショップさんを探し当てて、発注しました。

毎日、天候ぐあいを観て、敷地内の耐雪ハウスや、建物の様子をチェックして、雪かきが欠かせません。

正月早々だというのに、なかなかに忙しい年明けです。

おせちにも飽きました~~~。

外は大雪です。
本日はなにも無し。

ニコニコ動画  イギリス人の友人が選ぶ美味しいと思う日本の食べ物大百科

これが面白かったです。
最後のオチが笑いましたw


2012.01.03 【日常】年始
今日は、年始詣と年始参りでした。
お寺さんへの年始と、お宮さんへの年始。

大雪のうえに路面凍結、どちらも急な坂道とカーブで、かなり怖かったです。
一カ所、ほんとうにドリフトしたし……w
雪国って、ほんとにヤーね……。

午後からは、仕事、時々編み物でした。

柔らかくて、薄くて軽いマフラーが編みたいなあと思っているのですが、今、マイブームなアフガン編みで細い毛糸でできないかなあと。

クローバー ダブルフックアフガン針 輪編み

筒状にしちゃえば、裏とか気にしなくてもいいし。
推奨サイズの針より大きいもので、ゆるく編んで、ふっかりとした柔らかいものにしてみたいです。
糸はどれにしようかな。
ショップで物色中です。

ちなみに、手持ち在庫のアクリル毛糸は、全部アフガン編みでタワシにしちゃいましたw


2012.01.02 【日常】犯猫
昨年の年末のことでした。

29日くらいから、おせちの準備を始め、いくつかは仕込んで、冷蔵庫よりも寒い廊下の棚に、大きな料理を用のバットに入れて、木製のフタをしておいていました。

30日の朝、母親から
「つまみぐいするのはいいけど、フタをちゃんとしておいて。」
と言われました。
確かに夜中に煮しめを、ちょっとだけつまみぐいしましたw
でも、フタはちゃんとしておいたつもりだったのだけど、ちゃんとなっていなかったのかなと。
「あ、ごめん、気を付けます。」
と軽~~~くお返事しておりました。

31日の朝、また同じことで叱られましたw

はて? 30日の夜は、つまみぐいしてないけど?!

う~~ん? と思いながら、お昼前頃に通りかかると、棚にシマ柄の毛皮が!!!
はい、しっかりと木のフタを開けて、鳥のささみの昆布巻きを盗み食いしてる最中でしたw
ということで、濡れ衣は晴れましたw

以後、フタは猫がはずせないように、ガムテープで固定しておきました。

最近のニャコム、いろいろとよろしくないスキルを修得しつつあります。
引き戸を開けるようになったり、鍋のフタをちょいちょいと開けるようになったり……。
困ったもんです。