入口-01   本棚周辺-02

現況確認のために
左:入口から  右:2重スライド本棚周辺(雪崩れてます、積んでも積んでも雪崩れます)

やりかけた作業が途中でストップというのは、非常になんというか、フラストレーションですw
ああ、はやく片付けの分類作業に戻りたい。

とりあえず、なにも出来ないので、今後やることをメモ。

1 紙系文具の分類
2 PC関連のケーブル、予備品、消耗品
3 あちこちに押し込んである仕事の素材関連
4 クローゼットの中身
5 書籍
6 写真その他
7 書類

1~3までは分類に困ることはないと思いますが、4の衣類がちょっと難問です。
どう分類したらいいのでしょう?
大分類で 季節? それとも着用用途(外出用、フォーマル、普段着とか)?
それとも、下着、靴下、洋服なショップ的な分け方かしら?

5の書籍は、まずは専門書と一般書と漫画からでしょうか。
一般書と漫画は泥沼っぽいので、まずは専門書からやろうかな。

6と7はかなり忍耐がいりそうです。7の書類整理のついでに、居間でみつけた過去帳な香典帳を整理しないと。

これが終われば、自室にあるものは完了し、あとは春になって仕事が一段落したら、大規模な模様替えです。

部屋の外の台所まわりと廊下、裏口まわりの写真をとってみたら、さすがにゲンナリを通り越して、うんざりしてきましたw
特に裏口まわり!
半世紀以上の堆積物!!

「勿体ない」はとても大事で良いことです。
ですが………

堆積物も、時間と手間をかければなんとかなるとして(なってほしい!)、裏口周りで一番の問題点はゴミの収納でしょうか。
ゴミの収納って、へんな表現ですが、ゴミの収集日は決まっていますので、それまでの一時保管です。
うちの自治体の場合、可燃ゴミは週2回、不燃ゴミ、古紙(段ボール、雑誌類、チラシなどの紙)、びん・かん、発泡スチロール、ペットボトルはそれぞれ月1回です。
それ以外に、食品トレイ、牛乳パックなどを別にしておいて、買い物に行くときにスーパーに持って行きます。
これだけのものを小綺麗に置く方法を考えないと……。

こういう美しくもないけど、絶対に処理しないといけない廃棄物とか、みなさんどうやって綺麗にしているのでしょう……。

実際に動くとなると、具体的にどうするのか悩みが尽きません。

心が折れそうです orz



配置図(現況)    模様替え(予定)

現況配置図 と 模様替え予定配置図

昨日から他の仕事をすっとばして、尻ぬぐいなお仕事を。
当然に、客間の控え室にもやりかけの文具の分類作業が放置状態w
母上の目が三角になりかけております……orz

Illustratorで、以前にUPした現況配置図をいじって、模様替え予定図を作ってみました。
こういうのは、いちどオブジェクトをつくってあるので、お正月の福笑いのようにちょいちょいと移動するだけでいろいろと試行錯誤ができるので便利です。

動線上は、実は現況が一番Bestなんですが、機器の配置、作業スペースには無理がでるのです。

考えてみたら、いまの部屋が荒れてる最大の原因って、壁にむかって部屋に背中をむけているのが大きいのではないかと……。(本人が横着属性なのは突っ込まないように)
常に部屋全体が視界に入るような配置にしたら、気になってもっと部屋を綺麗にしようというモチベーションが上がるのではないかと。(希望)

あとは、この配置にすれば大きく壁面がつかえるので、機器類を一面にまとめてアクセスが楽になるかなと思ったのです。

模様替え ラック

壁面のメタル棚の内部の配置は、こんな感じに考えています。

この場合の問題点が1つ。
現在、左下のコーナーに乗せてあるTVとその上に配置してあるCATVのチューナー、モデムを部屋の反対側まで移動させるには、配線延長の工事が必要になります。
つまりCATV会社の委託契約の電気屋さんにお願いが必要w

あとは、文具類(紙系、ファイルなど)在庫と素材関連のメディアとカタログの収納ですが、これは大まかな位置だけは決めましたが、分類・処分を済ませてから具体的な収納方法を決めたいと思います。

次の作業に取りかかる前に、仕事を片付けねば!!

今日は、昨日できなかった紙系の文具の整理をするつもりでした。
かなりの量と種類があるんで、自室だけでは無理と思って、普段は使ってない客間の控え部屋(和室3畳)にせっせと運びだしておりました。

昼過ぎ、急遽仕事が入りました。

電話とメールで話をきいてみると、だんだん(ーー;)状態になってきます。

以前に、苦労して手作業でデータを拾い出して作成して納品したものの関連なんですが、その項目の一部が先方での加工時に必要な内容が削除されてしまったということらしいのです。

で、先方は最初からなかったような言い方をするのでムカッときたわけですw
あからさまにこちらの失点のような言い方はしてないですが、意味的にはそうなるという……。

いろいろとやりとりしまして、結局のところ判明したのは、こちらから送った元データ(マスターデータ)は消しちゃったということです。

……普通 消すか?

…………

で、さらにやりとりして、新規の作業としての請負になりましたw

おうちの不要品を処分するのと違って、データを処分するのは一瞬です。
くれぐれも、皆さんデータの取り扱いにはご注意を!!



今日は仕事の合間に手持ちの文具を分類してみました。
しっかし……この手の作業って割と危険!
いやー、仕事忘れてついつい熱中していまいましたよ。
最中に電話がかかってきて、「まだ~?」って言われたときには、冷や汗w

紙ものの文具(ファイル、封筒など)まで全部やるのは無理だったので、とりあえずスティショナリーな文具だけ。

文具-B

拾い集めて、集合してみました。
意外と少ない?

で、よく分からないなりに機能で分類してみたのです。
「書くもの」
「貼り付けるもの(のり、接着剤、仮貼りにつかうマスキングテープ)」
「綴じるもの(クリップ類)」
「付箋、メモ」
「スケール類」
「切るもの(はさみ、カッター、替え刃」

クリップ類が一番めんどくさかったですw
あっちに1つ2つ、こっちの隅にも、というふうに散乱していたので……。

まずは書くものの中から、いつも使うものだけを選んでペン立てに。
スケールは、通常使うのは30cmのスチールのやつ。
はさみとカッター、ラジオペンチ、マーカー、マジック、筆ペン
2Bなエンピツとオレンジの色鉛筆、シャープペン2本

というふうに選んでいくと、必要なものってすごく少ししか残らなかったんです。

文具-A

で、結局、こんだけ余りましたw

右の青いカゴの中身は、普段は使わない予備の在庫ぶんです。

机の引き出し2つとペン立てだけで綺麗におさまりました。

引き出し-1-A

クリップ類、付箋、マスキングテープ、メクリッコ、奥には細密ドライバーとCDの空きケースがはいっています。

引き出し-2-A

大きな引き出しには、メモキューブ、電卓(その下は領収書)、その他のちょこちょこ使ういろいろ。
奥には、A4のトレイをいれて、とりあえずの未決ものを。
2本のケーブルは、デジカメとiPodのもの。どちらもしょっちゅう使います。

現状

こちらは昨日UPした現状。

09-02-25 机周り

そして、こちらは余分な文具を取り除いて、仮置きしただけ。
ものの配置自体は変わっていないので、そんなに違いはないのですが、それでもモニターまわりは少しはすっきりしたかな?!

さて、余った文具類をどうするかなあ……。
ここからが悩ましいです。


ただいま泥沼の校正作業中です。
直しても直しても、次々とクライアント側の変更が入ります。
一括請負なので、工程での請求はできないので、やるだけこっちが損なのですが……。
さまざまなしがらみもあって、「忍」の一文字でございます。
真夜中にどっかの駄犬のように遠吠えしたい気分。orz

気を取り直して、持ち物の分類なのですが……。
最初は、食品とか文房具とかの消耗品からやると良いそうですが、今は諸般の事情でちと台所周辺に手をつけるのはまずいので、自室の文房具類から始めましょうかねえ。

illustratorで、暇をみては似非CADっぽく部屋の家具と機器類の再配置図を書いたりしてるのですが、改めてみてもモノがありすぎ!

配置図(現況)   現状

現況配置図 & 現況の一部(机周り)

うちのこの画像をみて、皆口をそろえて言います。

「まあ、なんて男前なお部屋でしょう!」

巣] λ...................

この手のアイテムと美的というのは、なかなか相性がよろしくないのですよねえ。(ため息


昨日はゴールイメージを書いてみましたが、今日は「ストレスを意識する」です。
これ、いざ具体的に書き出すとなると、かなり苦労します。
普段その場その場での、漠然とした「感覚」でしかないものを、言葉という形にしようとするのが難しいです。

ですが、こういう曖昧なものに形を与えて「自覚」することが大事なのでしょうね。

自室に関してですが
1 ものが多すぎる。
2 本(主に仕事関係の専門書等)の取り回しがやりにくい。
3 もっと作業スペースがほしい。
4 機器のサイズ、配線的な限界があって、機器の配置が納得のいくようにできない。
(フルタワーPC、MAC G4タワー、A3インクジェット2台、A3モノクロレーザープリンター、A4モノクロ複合機(今年中にA3対応機種に入れ替え予定)、19インチ液晶モニタ2枚、外付けHDD2台、両面スキャナ1台、n52デバイス、フルサイズキーボード2枚、マウス2個が現在の主要機器)
5 ケーブル類が、いわゆる「スパゲティ」状態で鬱陶しいし、綺麗じゃない。
6 捨てたい・処分したいのに、捨てられない、捨てにくいものがあるのが嫌だ。
7 消耗品の紙類(A3、B4、A4、B5、A5まで)が多く、在庫及び使いかけの開封したものの置き場所に困る。

ざっと書いただけでこんなものでしょうか。
えらく専門的な普通の家庭にはあり得ないものばかりw

6の捨てたい・処分したいのに、捨てられない、捨てにくい というのは、ちょっとややこしい話なのです。

家電ゴミや家庭PCの処理に関しての法令があって、昔のように壊れたTVとかを粗大ゴミに出すということができなくなっています。
パソコンでもそうです。
今のPCは何代目かの代物なのですが、それ以前に使っていたものは、ショップブランドあるいは自作だったので、すべてパーツにバラして不燃ゴミで出しました。巨大な21インチのCRT2台の処分には泣きそうでした。
それでもメーカーのそういう処分を扱ってくれるwebサイトにアクセスして、手続きをして自分で荷造りして、やっと送り出した時には文字通りorz状態でしたw
そんなこんなで簡単には処分できないモノというものが結構あるのです。

現在、自室にある昔のブラウン管タイプの16型TVを処分したいと思っているのですが、これをどうやって処分するか悩ましいです。
電気屋さんに引き取っていただくのが一番良いのですが、今時、それだけ引き取ってくれる電気屋さんはありません。なにかを配達していただくようなものを買わないと……w

あと、やはり親の視線というものもあります。
お金を出して買ったものを、壊れてもいない、破れてもいない、使えないでもないのに「処分」というのを非常にいやがります。つまり怒られるわけですw
「まあ、まだ使えるし、置いておけ、またなんかに使えるし。」
という言葉とともに捨てたはずのものを拾ってこられたりします。
なので、単純な「処分」方法では、「処分」にならないわけです。

フリマとか人に譲るととかいうのも、ものによりけりで、田舎の場合はもとの持ち主の顔のわかる中古品はいやがられる傾向があります。

微妙な部分でおかしなストレスが発生しているんですよねw
うーん、こんな家、ちょっと他にはないでしょうねえ……。


草間雅子さんの「美的収納メソッド」を一通り読み終わりました。
読みやすかったし、非常にわかりやすいのと、イメージが固定されやすい写真による画がなかったので想像力で自分自身のイメージを持ちやすいと思ったので、もう一冊購入して「収納」に悩んでいる従姉妹にプレゼントしました。
彼女の場合は汚部屋じゃないのですが、義父母との同居で、ダメ嫁だと思われたくない一心で、片付けに多大な労力を要しストレスがもの凄いので、ストレスなく綺麗にできるような方法がないかしらと悩んでいるのです。
そんな従姉妹に少しでも役立つと嬉しいです。

本の内容を自分の状況に当てはめて、脳内シミュレーションを開始したいと思います。
とりあえず、書いてあることを自分なりに理解することから。

3つの法則と5つのステップ
・ゴールイメージを持つ
・ストレスを意識すること
・片付けをする順序を間違えない

最初の2つは分かります。
「ゴールイメージを持つこと」というのは、絵やデザイン、クラフトなどの創作ものをする時に、一番大事なことだからです。明確な仕上がりイメージが持てないものは、ほぼ間違いなく失敗するか難航します。

自分にとってのゴールイメージですが、
・使いやすいこと
 機能性と美的というのは、別のモノのようですが、突き詰めるとそうでもないと思うのです。インダストリアルデザインでも本当に機能的に極限まで無駄を削り落としたモノは、美しいフォルムをしてることが多いのです。
インテリア雑誌の写真のような見て美しい部屋よりも、まずは今自分にとって無駄なく動けて使える機能性を優先したいです。

・ものを捜さなくてもいいようにしたい
 遺跡の発掘調査には多大な時間と費用が……って、どっかの地層発掘と大して違いはないような我が家の台所周りと裏口、備蓄置き場のあたり。このへんは本来は母親の支配下にあるのですが、この度、めでたく改革の許可を得ました。
 はみ出し、積み上げ、重なり押し込まれている買い置き品(食品ストック、日用品ストック)を「発掘しなくてもすぐに分かるようにしたい」のです。

・上の二つをふまえて「掃除のしやすい」ようにしたい
ものがごちゃごちゃと溢れていると、当然のようにお掃除が楽にできないです。あっちこっち動かして掃除機かけて拭いて……すんごく暇なら掃除も楽しいですけど、もう時間がないと思うと手間暇のかかることがすごいストレスになります。


ということで、私の場合のゴールイメージは
・使いやすいこと
・ものを捜さなくてもいいようにしたい
・上の二つをふまえて「掃除のしやすい」ようにしたい
になりました。(こんなんでいいのかしら……)

ちなみに我が家の場合、来客用の客間はきっちりと母親の支配下にある仏間ですw
プライベートな私室にお客さんをお通しすることは、まずありませんので、そのへんだけは割と楽かもしれません。
でも、台所とかそこに行くまでの通路は、親戚がくると気楽に出入りされるので、泣き所です。
親戚のチビや従姉妹たちは、私の部屋が宝物のあるダンジョンだと思っているらしくて、入りたがりますw
ゲームにDVDに漫画に小説に山盛りですからw
お勤めを辞めてSOHOにした後は、さすがに仕事関係のものがあるので、部屋に入れることはできないのでお断りしているのですが、人間、人目がないということはだらけてくるものなんですよね……。
見られている、怒られるという抑制があったほうがいいのかも……。

はい、一昨日から2日完徹の作業を明け方までやっておりましたので、本日は朝っぱらから飲まず食わずで寝くたばっておりました……orz

夕方4時ごろにようやく起き出して、ぼーっとしておりました。
なので、本日はなにもしておりません。
家事も仕事もw

明日は買い出しに行って、いろいろとまた作り貯めしておかないと。

年度末のこの時期、いろいろと駆け込みで仕事が入ってくるんですが、向こうも必死なのでしょうが、もう殺人的なあり得ないスケジュールで入ってきます。
必然的にいくつかの下作業を泣きつかれたりすることに。

ざーっとスキャニングしただけの画像の補正・加工
原稿のテキスト入力
pdfからのテキスト起こし

まあ、なんでも仕事ならやります。断ったら出来ない理由がきちんとしてないと二度と仕事の口は回ってきませんから、無理してでもやります。

自営業になってから、まじめに労働基準法なんて縁がなくなりましたよ?
1日18時間労働なんてあったり……

反動で暇なときにはぐうたらしまくりで、ちっとも部屋が片付かないですorz



【裁判】 「君が代強制が元で、家族を失うのと同じぐらいの喪失感…この苦痛は君が代症候群だ」…砕かれた教師倫理、精神科医が証言

君が代を歌うことの是非は、この際おいておきましょう。
人それぞれのポリシーですから。

この中で一番引っかかったのは
強制によって子どもの納得のもとに教育をすすめるという「教師としての職業倫理」が打ち砕かれているとし、「家族や自分の命を失うのと同じぐらいの喪失」だと説明
というくだり。

実際に自分の大切な家族を亡くしたり、死にかけた経験がある人が使う表現でしょうかねえ。
この言葉を使った人にとって、家族や自分の命というものがずいぶんとお手軽でお安い印象をうけました。

というか、児童や生徒を教える立場の方なら、もう少し柔軟な精神をお持ちいただきたいなあと思いました。
それが無い方は、教師という職には向いていないと思いますよ。

こういう思想の正義を問う裁判というのは、どこまで行っても茶番だと思います。
だって、結論なんてありませんしw

いろいろと試行錯誤しておりましたが、一番キレイに作れる方法は
行間 1行
表のプロパティでセルの上下空きを調整する(0.5~1.5mmくらい)
この方法のほうが早くてキレイ。

あとあとの修正が楽。

ということで、メモ
2009.02.18 【日常】逃避
仕事が忙しくて暇がないくせに、なぜか部屋の模様替えしたい病が……。
がっつりとあれこれ全部移動して、ここにこう配置してと妄想だけが膨らんでいきます。
ちまちまとクローゼットの整理をしたりとか、いろいろと小細工をしたくなるのは逃避ですよね……。

ああ、もう、読めないです、現代象形文字。
旧字体で略字されるとさらに難易度がパワーアップ!!






教養の無さが悔やまれます。
片付けたい、模様替えしたい、あれもこれもしたい。
時間と体力とお金くださーい(阿呆


人間が生活するのに最低限必要なスペースという意味合いの古い日本の格言です。

意味は、いろいろありますが、まあ、ようするに「人間なんて所詮は~」な解釈が多数。

じゃあ、実際にそれで生活できるかというと、出来なくはないですが、厳しいですw

シンプルな生活というのは好きですが、欲もなく慎ましくできるかというとそういうわけにはいかない凡人で小市民な私です。
当然に、あれしたい、これしたいと欲だらけです。
欲の皮の結果が、結構な量で自室を圧迫しておりますw

いろいろなアレの結果、シングルのベッドを使っています。
これがまた、ベッドというものは寝てる時には便利なんですが、起きて使わないときには、すさまじく場所をとります。(当たり前っちゃ当たり前ですね……)

しきっぱなしの万年床と形態は一緒なのに、ベッドならだらしなく思われない不思議。(ただし、きちんとメイクしてカバーしてあることが大事。)


ベッドの占める空間って、もっとこう有意義な使い方のできるような家具はないもんかなあと思います。

ベッドが当たり前のアチラでも思いは同じなのでしょうか、こんなサイトがw


16 of the Most Extreme & Modern Beds You’ll Ever See いろんなベッド

個人的には一番最初のロッキングチェアのようなベッドが心惹かれます。
真ん中ほどにある「computer bed」は、どっかの会社に導入するといいのかもw

家具って見ていて飽きませんw


女性のモバイル環境が大変な事になっている

よく車とかPCとかで「痛なんとか」ってのがありますが、これはこれでかなりいやかも。
とくに、スイーツデコ……。

うーん、他人が持ってるのは気にしません。「へー」って思うくらいで。
でも、自分では絶対に持ちたくないですw

そのときは良くても、飽きたらどうするんでしょう?
シンプルなもんが好きです。


ルビのフィールドコード 解説

文書中に複数ある同じフィールドコードの内容を一括で変換する方法
・Alt+F9でフィールドコードを表示
・メニューバー、編集、置換を使う

ルビを入れるのは普通にできるけど、元文字とルビとの間の空きを調整したい場合に使う。

なお、ルビを使うと行間が崩れるので、段落→行間を固定で適当な数字で固定
ただし、フォントの種類によっては、この処理をすると文字の端が切れる場合があるので、その時にはフォントダイアログから位置を上げる処理をすること。

メモしておきます。

「テレビがつまらなくなったのは、ネットのYoutubeなど様々なメディアが登場したから」…TV番組の現役ディレクターが語る

僕はテレビをダメにした理由は2つあると思います。ひとつはインターネットをはじめ様々なメディアが登場したことですね。たとえば、話題の番組を見逃したら、学校のクラスで話題についていけない、ということってよくあったと思うんですが、話題になるような名場面はたいていYOUTUBEにアップされていますよね。

これなら、わざわざテレビの前にかじりつく必要もありません。また、ネットで動画を配信できる時代になったことも大きな要因。しかも、ネットの番組は、地上波ではできない面白い試みもたくさんできる。『江頭2:50のPPPするぞ!』とか。あと、DVDでも自由度の高い試みはできますしね。また、制作費がそれほどかからないからさほど儲からなくても上から怒られない、などがあると思います」


って、なんか違う気がします。
確かにこれも原因の一つには違いないけど、単純に「TVの番組はつまんない」からではないのですか?
TV離れはしてますが、NHKに関してはやっぱりきちんとみんな見て居るんじゃないかな。
気象情報もNETで簡単に見られるけど、NHKの解説つきは捨てがたいし。
ドキュメンタリーものは、NETではとうてい無理なクォリティだし。

ようするに、TV側がきちんと努力してないから「TV離れ」しただじゃないんですかねw

激しくネムイので、早寝します。

4件 原稿到着
1件 校正戻り
1件 追加
ためしてガッテンのカレー特集がすごい!

市販のカレールー、便利です。
本格カレーは無理。(根性も技術もありません。)

ということで、ちょいとしたメモがわりに。

●作り方は箱の裏のレシピどおりに作ったものが一番美味しい。 (下手に隠し味とかアレンジしない)
●最初から最後まで弱火で加熱
●ルウをいれるときは粗熱をとり、温度が下がってからいれる。

ためしてガッテン! ★うまさ別次元!カレー大革命

ミキサー使うのはいいけど、油ものに使うのはいやだなあと思ったのは、横着魂のサガでしょうか……w。
フードプロセッサーとかミキサーとか、油・脂なものに使うと、あとで洗うのが大変でうっとおしいのですよ。


自分の仕事関連や、いろいろな書類は、一応の法則で片付けてあるのですが、居間にあるモノ入れやらに過去50年間の香典帳やらなにやらが突っ込んであるのを発見。

うへー ですよ。

こりゃもう、本格的にやるしかなさげです。
こういうのはただ仕舞っておいてもだめだから、Excelつかって完全に転記してまとめておいてから、元本は別の箱かなにかに保存するしかなさそうです。

仕事でも現代象形文字で苦労してんですけど、達筆の草書体な記名を読むのが憂鬱……。

仕事部屋兼寝室の六畳の配置換えをしたいのですが、やるとしたら電気工事を伴うので、考え中。
それにしてもベッドというのは、便利ではあるのですが、使わないときには場所とるんですよねえ。
なんか、使わないときには大きなテーブルになって、ぱっと天板をあけて収納したらベッドになるような家具ないかしらねw

ベッドを収納する家具……だれか考えてくれないかな


昨日の夕方、親戚から突然の電話で、別の親戚の従兄弟が急死したという訃報を聞きました。
月曜日に、従兄弟が仕事に出てこないので同僚の方がマンションに見に行ったら、亡くなっていたそうです。

あまりに突然のことで、連絡をうけて駆けつけた伯母は半狂乱で、詳細がわからず、とりあえずの訃報だけを連絡してきたということです。

すこし遠方の地に一人暮らしだったこともあり、いろいろと不案内でこちらの親戚一同も動くに動けないという状況でした。

今朝ほど、同じ市内にいる妹さんから電話があり、詳しく話を伺うことができました。
死因は脳内出血。
40代とはいえ、相当に太っていたし、あまり食事とかに気を遣う人じゃなかったし、体質的にも高血圧でした。

40そこそこであっても、脳内出血というのは起こりえます。
健康マニアとか、体に良いというだけでそれだけをやたら食べるとか、そういう「凝り性」な趣味ではなく、「バランスの取れた食事」と「適度な運動」というのは本当に大事だと思います。

健康で「生きている」ことが一番基本の幸せなんじゃないかと思います。

突然の訃報で右往左往しておりましたが、とりあえずは、今後の予定がはっきり決まりましたので、それに合わせて今日はスケジュール変更と連絡、それなりの準備に着手。

1件 校了
1件 先方の仕様変更でのレイアウトやり直し(印刷所の営業さん、かなり不機嫌)
1件 原稿未着

税務署突撃 ミッション終了


うーん、今日一日かかって、税務署の確定申告のための色々な処理をしておりました。
無事に完了して、明日、税務署に突撃だぜぇ~~と思っておりましたが、どうやら、不測の事態が発生した模様……。

状況がはっきりせず、ちょっと動きがとれませぬ。

明日の連絡待ち……。

草間雅子の美的収納メソッド あなたの部屋が「世界で一番愛しい場所」になる! (単行本(ソフトカバー))

最近、各所でよく見かける本です。
収納とか片付けとか気になる人にはおすすめかも。

具体的な「片付けた写真」とか「片付けの小技・方法」のような本ではなくて、sueさんが書いていらしたような「整理=分類・処分」「整頓=Bestな場所に収める」ということを行う為の考え方を書いてあります。

そのうえで、なぜうまく片付けられないのかという理由を考える方法とか。

読んでみて、その通りに実行するには、それぞれの人の事情があるので、無理な部分もあるけど、物事の考え方として大変に納得のいく内容だと思います。

具体的にどうするのかという脳内シミュレーションがまだ完成しておりませんが、今の私には非常に参考になりました。

写真つきの収納モノの本と違って、具体的な画がないぶんだけ、かえって読み手には応用が利くと思います。

美しいけど…食欲は失せそうなレインボーケーキ

いや‥‥食べるのに勇気がいりそうです。
こういうのって、子どもと一緒にやったら喜ぶだろうなあw
気分は粘土遊びで。

日本人だと出された方は………w


ということで、気分転換にこっちでお口直しを。

創意工夫いっぱいのクリエイティブなウェディングケーキいろいろ


ええ、ええ、最近やたらとスイーツが気になるんですよ!!
ケーキ食べたいんです!





でも、がまんする………(しおしお
サブ液晶 BUFFALO FTD-W71USB

いいなあー、これ。
IRCのWindowとか、作業中のメモに使うテキストエディターとか、とかとか。

バッファロー 7型ワイド USB2.0用 液晶ディスプレイ FTD-W71USB  ¥ 16,906  
Amazonでこのお値段。
思わず、ポチりそうになったのは内緒です。

今月は、ちょっと厳しいので見送り‥‥orz

昨日の昼過ぎから急ぎの仕事が入っているのに、夕方から妙にだるいわ、体が熱いわで体温計ってみたら、37.3度……。
風邪ですなあ……。

ということで、昼前にIRCで貼られたサイトのこれ……w

小沢外交「政権取れば豹変」=民主・長島昭久氏インタビュー

「君子豹変」。本来はいい意味だったのだが…

「君子は豹変する」というのは、本来は良い意味だったそうですが、どっちにしろ、いま民主党が言ってることは、「嘘っぱちですよ~~ん」と自分で言ってるわけですねw

党として、政治家としての見識・意見・主張と実行が一致しないって自分で言ってるわけですから、本気で民主党を信用して投票するほうがバカだと思えちゃいます。

いま言ってることが良いことだから、それを実現してくれると信じて投票するものでしょう?

それを真っ向から否定してんだから、大笑いしましたw

お風呂じゃありません。

家の中のモノと本です。

家がど田舎なもので、季節によってはそんなに頻繁に買いものに行けないので、どうしても「買いだめ」癖がついています。

あと、ずーっと昔からのいろいろなお付き合いのいろいろで、頂き物とかも多いです。

そして、トドメが「ど田舎」なので、過去の様々な冠婚葬祭などのいろいろな行事のための「普段使わないけどいざという時に」出してくる什器や食器などなど……
組み物のお吸い物椀なんて、40客以上あります。(どこの民宿だって感じです。)

親戚のお泊まり(父親の兄妹など)のために、寝具類が15人前とか……
座布団だけで、30枚以上

自分でチェックしてリスト化してみて、正直凄まじいと思いました。
そういうものを収納しておくだけで、12畳の物置が満杯ですw

個人的にはキレイさっぱり処分してしまいたいです。

でも、父母が必死で働いて買ったものばかりです。
簡単には処分できません。

分類はできても、処分不可能なものが多いこと……(苦笑)
たぶん、いまの生活に必要なもの+少しの余裕だけのものにしたら、今の家の半分以上がカラッポになるかもw

私としてはもっとシンプルな間取りで、単純に管理できる暮らしがしたいです。

とはいえ、台所と倉庫化しつつある廊下のあたりくらいは、きちんとキレイに分類・処分したいものです……





自動おそうじロボット
上に乗っている黒猫はオプションです。(当たり前)

これが導入できるような家になりたいなあ。
こんなふうにモノが置いてない床って、まじめに憧れです!!

………がんばろう orz
えー……と、ひさしぶりに破壊力のあるものが出ました。

先日、いつもの果物売りのおじさんから、リンゴと梨を買ったのですが、その時にバナナの大房を1つもらったのです。
まだ熟れてない固めの甘みもほとんど無いものです。

バナナとリンゴとキャベツのサラダ
皮ごとレンジでチンして、シナモンと蜂蜜をちょっとかけて、ホットバナナ
バナナとミルクのジュース

このへんは、まあ、常識的な範囲です。

しかし、ボルシチにバナナは止めましょう、母上!!!!!

最初、妙な味と食感なので、「?????」となりつつ食べていたのですが、「これ、なにかわかる?」と聞かれて、「わからない、なに?」と返事したら、「バナナ」と……

トマトの風味とバナナのあの独特の風味は、まったくのミスマッチ!!

さすがに本人も分かっている様子。
「ちょっと……合わないね。」
うん、絶対に合わないと思うですよ、母上!!

黙って1皿完食しましたが、なんとも微妙に不味かったです。

うちの母上の名誉のために言っておきますが、和食は普通に上手なんです。
いまだに私ではかなわないレベル。

だけど、洋食は時々、すごいアレンジ精神を発揮してくれたりします。
やりすぎて、普通の市販のカレールーを使っているのに、カレーじゃないようなものが出来たこともあります。

子どもの頃の一番のダメージは、すき焼き風な肉と野菜の煮物。
子どものくせに、甘いモノが大嫌いだったので、私はあまり好きではないのですが、父親が大好きだったので、よく食卓に登場していました。

ある日、一口食べたときに、口の中に広がる妙な甘み。
砂糖とかみりんとかの甘みじゃない甘さ……
父親も微妙な顔をしていました。
それでも一応は1皿は食べます。
自分も食べてみて、明らかに失敗したという顔をしています。
「なんか入れた?」と聞きますと、「砂糖がちょっと足りなかったので、ヨウカンを…。」

なんといいますが、アレンジはうまく行ったときには凄い傑作と新発見があったりしますが、失敗したときの破壊力は言葉もないという感じです。

みなさまも、アレンジはご注意を……

2009.02.01 【雑記】微妙
ニート自立へ地域協議会=青少年対策で新法-内閣府

よいことなのか、どうなのか微妙………

昨年末からの厳しい就職事情の中で、15~34最くらいの働いたことのない青少年を~って、何一つ訓練も勉強もしてない人の働ける場所ってあるのかしら?

教育委員会やハローワーク、民間非営利団体(NPO)などで構成するネットワーク「地域協議会」って、税金つかってすることなのかな。

ニートになった理由は色々あるんでしょうけど、「生きていくのに不自由がない」からニートでいられるんじゃないのかな。
正直な話、親がするべきことなんじゃないですか?

まじめに必死で仕事をして、徹夜明けとかに、こういうのを見ると、申し訳ないけど、ものすごくむかつきました。
ニートが社会現象として大変な人的資源の損失なのはわかりますけど、なぜそれの解決に、まじめに働いて税金を納めている人のお金が使われるのか、納得しかねますなあ。

麻生さん、なんか最近微妙ですよ?
漢字の読み間違いくらいはどうでもいいことですけどw